あなたも「違法ハケン」では? ひとつでもあてはまれば、その解雇は“違法の疑いアリ”です

“請負”だったのに途中から“派遣”に変わった

 「違法派遣」の可能性大

 大企業では、派遣労働者を3年以上使い続けるために、様々な違法行為・脱法行為をおこなってきました。その一つが「偽装請負」。実際は「派遣」なのに、契約は「請負」という形です。これが社会的に批判をあび、多くの企業があわてて「派遣」に切り替えたのが06年ころ。同じ職場で「請負」だったのが、途中から「派遣」に変わったというのは、実は「偽装請負」だった可能性が大です。

 「偽装請負」の期間も含め、派遣期間にカウントされます。合計で3年をこえていれば、あなたは直接雇用の対象になります。

 ※パナソニック若狭で「派遣切り」されたKさん。「偽装請負」の期間を含み3年以上派遣で働いていることを認めさせ、解雇を撤回させました。

トップに戻る