日本共産党 志位和夫委員長

志位質問(2009年2月4日)が派遣切りを撤回させる道をひらきました

人間らしい働き方を 雇用問題と日本共産党
ムービーで見るテキストで読む

ムービー人間らしい働き方を
雇用問題と日本共産党

あなたも「違法ハケン」では?
ひとつでも当てはまれば、その解雇は“違法の疑いアリ”です

派遣社員として同じ仕事を3年以上している “請負”だったのに途中から“派遣”に変わった
派遣先で雇われて、また“派遣”にもどった 派遣されている職場は3年以上派遣社員を使っている

「派遣切り」はストップできる

志位委員長の質問であきらかになったこと あなたのまわりで広げてください ビラの画像
チラシのPDFデータ
詳しい資料ページ

全国各地で「派遣切り」許さないたたかいが

あなたもぜひ 相談はこちらへ

写真写真写真

申告運動広く35企業で131人が

 派遣先への正社員化を求め、労働局に申告する運動が広がっています。十七府県の三十五の企業に対し、百三十一人が申告しています。続きを読む→


行政を動かす指導企業は2250社

 「派遣切り」を止める活動の一つとして、日本共産党の地方党機関、議員団などが重視してとりくんでいるのが労働局に監督・指導を求める要請や懇談です。これが事態を動かす力になっています。続きを読む→


労組に入った150件1800人超える

 非正規労働者らが相次いで労働組合を結成・加入し、解雇撤回などの成果をあげています。本紙調べでは、全労連加盟の労働組合を中心に全国で労組結成・加入が三十七都道府県百五十以上(三月二十日現在)、千八百人以上に上っています。続きを読む→


「派遣村」次々相談・支援に全力

 「派遣切り」にあった労働者は、寮から追い出されて住居を失うなどたちまち悲惨な目にあいます。これにたいして全国各地で労働組合、市民団体、医療機関、弁護士、ボランティア組織などが実行委員会をつくって支援活動にとりくんでいます。日本共産党も加わって支援に力をいれています。続きを読む→


申告とは 「申告は最優先で対応」舛添厚労相の国会答弁

 労働者派遣法は、法律違反の事実がある場合、派遣労働者は「その事実を厚生労働大臣に申告することができる」とし、派遣元や派遣先は、申告したことを理由に「解雇その他不利益な取扱をしてはならない」としています。続きを読む→


雇い止め撤回 共産党の宣伝・交渉が力に

茨城 日立建機

 「ほっとした」「職探しをせずにすんだ」―。茨城県土浦市にある建設機械メーカーの日立建機土浦工場では、契約社員がこんな声を職場の日本共産党員たちに寄せています。続きを読む→


数々の成果 厚労省が新「通知」

 ◆東京・日比谷公園での「年越し派遣村」など各地の生活支援活動のなかで、たくさんの重要な成果を獲得しています。続きを読む→