日本共産党
メールはこちら
サイトマップ

特集トップへ

反響ぞくぞく みなさんからの声


写真マスコミでも

時事通信社が配信。北海道新聞、日刊ゲンダイが報じました。

よせられた声から

【正社員】

一人暮らしをしています。毎日の生活の為に、出来るだけ必要最低限の出費で抑えるようにしています。今回、負担増のシュミレーションを行ってみて、これ以上の負担が増える事を考えると、がっかりします。真面目に働いて、もう少し経済的にも豊かに暮らしたいのに。おまけに消費税が10%に増えるなんて・・・増えるのなら、フィンランドの様に、納得の行く教育や老後の保障をしっかりと国民に提示して欲しいです。

【高齢者】

冗談半分にやってみたけども、個人年金を含めて、二人で150万円そこそこなのに、18000円の負担増とは????あまりの数値に、しっかりと閉じていたはずの、口も開いてしまった。この負担増政策は、まさに国民総無気力化作戦だ。おめおめと負けるわけにはいかない。いやはや、下記の関連記事が、骨にしみこむ。

【高齢者】

今年から、妻が年金生活に入り、私の分が26万円以上少なくなりました。今年の確定申告では、毎年税金が全額控除になっていましたが、ついに取られてしまいました。来年さらに8万円以上も負担が増えては大変です。先日、誕生月検診を受けたところ、前立腺がんの疑いがあり、現在精密検査中ですが、すでに検査料が2万円近く取られています、もし本当に癌であればこれからの治療費が思われます。税負担と医療費負担でつぶれそうです。

【アルバイト】

東京都在住の25歳です。現在、私立系専門学校入学準備中です。その為、アルバイトで生活をしています。試算結果を見て、もうウンザリです。ただでさえ、私立校は年間学費が180万円強と高額なのに。何だか悲しくなります。

【アルバイト】

僕程度の収入で、約八万の増税はありえないですよ・・・消費税の増税は何とかして欲しいですね!

【正社員】

びっくりしました。今でも苦しい生活を考えると、これからどうなっていくのかが心配です(T2)。

【高齢者】

恐るべき事態になることが判りました。これでは高齢者は生きていけません!戦前、戦中、戦後を生き抜き、働き抜いてきた高齢者に対する、このエゲツナイ仕打ち!小泉・自公政権5年間の「改革」「規制緩和」「新自由主義路線」の帰結がこれです。許せません!このままでは、この国に未来はありません。真の政治革新を目指して、粘り強く闘いの輪をひろげることが、いま切実に求められます。このぺ〜じを創って頂いた日本共産党のスタッフの皆さんに感謝します。

【正社員】

驚いた。娘が私大に通っているが、これでは下の息子たち(高校、中学)を上に行かせるための金策を考えねばならない。それよりも、共産党に勝利してもらって、増税を無くしてもらう方が良い。周りに話を広めて行きたい。

【正社員】

信じられない数字に、驚きと言うより、怒りです。我が家は母子家庭で、今後、一番下の娘が高校・大学へと進みます。国保料も最高額で、1ヶ月6万9千円です。こんなに、税金や保険料を取られたら、ゆとりが無くなります。何を削るか、人間らしい文化に触れることなどを削るしかありません。それに、老後の蓄えも、予定が狂ってしまいます。どうしたら良いんでしょう。教えて、自民党・公明党!自分たちだけ、献金をもらって良い生活をするな(怒)

【正社員】

負担増シュミレーションやってみてびっくりしました。増税とは概念での理解では大した事ないと考えていたが具体的にしてみてなんだこれは大変な事になると改めて自・公政治に怒りを覚えました。医療負担も病院へ行くたびに負担を重く感じていましたが自・公政治を変えなくてはの思いを改めて強くしました。

【高齢者】

今年から10万円負担増です。これから20万円増など許せません。この取り組みはヒットです。

【正社員】

ふざけないでほしい。増税を決めてるお偉いさん達は、これっぽっちも痛くも痒くもない。今でも低所得で、毎日タダ働きし、帰ってくるのは深夜過ぎ。役人は一度でも、こういう厳しい生活を味わっていただきたい。

【高齢者】

小泉内閣の5年間は、「改革」の名に庶民には増税と負担増の連続で、買物も1円単位で安い物は無いかとやりくりしている。一方大企業と大金持ちには優遇、アメリカいいなりで国民の税金を投入、こんな逆立ち政治は、日本共産党の前進で一日も早く終わりにしましょう。

【正社員】

切り詰めて、ギリギリためている子供の学費(国立大学)の分が、消えるのか。なんだかなぁ。

【正社員】

こんなに増税、負担増になるとは思ってもいませんでした。知り合いの高齢者は、今年、8.5倍もの増税になって、弱りはてていました。どうしたらいいでしょう。近い将来、私も高齢者の皆さんと同じように弱り果ててしまうとこのシュミレーションを見て思いました。小泉ゆるせない。

【正社員】

大変な庶民増税だと言うことが分かりました。職場のみんなや地域のみんなに早く知らせて,自民党等の悪政にノーの声を大きくしていこうと決意しています。追伸:最初から半角で入力するように大きく書いてあるともっといいですね。

【正社員】

お年よりの負担が増えるだけじゃないんですね(ー_ー、私も318000円も負担増に・・それに私の場合、一昨年離婚したんですが、小泉改革のおかげで養育費の8割が収入認定されることになったものだから、今年から、児童扶養手当も受けられず、就学援助もダメになって、30万円の収入減です。その上、これに伴って、来年から税金もうんと上がることに…。子どもはこれから高校・大学進学で一番お金がかかる時期、どうやって暮らしていけばいいのか。もう削れるものはありません・・・(/_;)。

【正社員】

この国は国民をどこに連れて行こうとしているのか。憤りを感じる。今59歳、あと数ヶ月で定年退職。その後は1年契約の再雇用になり、賃金は30%程度カット。諸手当は全てなくなるのに責任だけはそのまま。63歳からは満額年金がもらえるが、月額にして14万程度。不安。やっぱり国は、長生きするなと言っている。国民を早めに墓場に連れていこうとしている。許さない。

【高齢者】

高齢者を邪魔者扱いにし、税の負担を増やす一方で、アメリカの言うなりに日米軍事同盟を強化し、多額の海外の米軍基地の建設費まで負担するような、小泉自民党内閣、それに追随している公明党に対して、全く腹が立ちます。真実に立って真の国民福祉のために奮闘している日本共産党の発展を祈ります。

【高齢者】

七十六年の人生で、かってこのような大増税は聞いたことも経験したこともありません。細々とした年金暮らしの高齢者にたいする無慈悲な政治は、文字どうり姥捨て山政治というべきでしょう。許せません。

【正社員】

ふざけるな!という思い出いっぱいです。23万円もの負担増に驚きました。どんなにがんばっても「報われない社会」にもはや日本は突入しているのですね。賃金が上がってもこれでは頑張り損です。未来のない自民党政治をいっこくも早く変えたいですね。

【正社員】

絶対に許せない!この血税がアメリカ軍に注がれる事を考えると納税の意欲が無くなる。国内で弱い立場の人や大企業に追いつめられている人は無数に居るはず・・・税金の使い方が間違っている!今、世界中で戦火の渦中にさらされている人達を救って下さい。その為の出費(税金使用)なら積極的に協力します。共産党頑張れ!!!

【正社員】

許せない、軍事費減らせ。グアムへの米軍基地移転には、一円も出す道理がない。憲法9条を守って、軍事費減らせ。大企業から、取るべき税金を取ってほしい。無駄な公共事業に国民の税金を使うな。

【正社員】

ガソリン代や灯油代も高くて困っているのに、こんなに税金払えません。というか、返して下さい。

【正社員】

予想以上に増税になるので驚きました。サラリーマン増税と消費税10%を加えると、消費を減らすことになると思います。景気は冷え込むこと間違い無しです。子供たちの将来を考えると心配です。

【高齢者】

シミュレーションによって負担増を計算してみて、その大きさに驚きました。報道などからみて、負担が増えそうだとは考えていたのですが、具体的な額が明示されると、改めて小泉改革に怒りを感じます。

【正社員】

絶句です。92歳の母と同居しています。母の年金も増税されるといったいどれくらいになるのか?庶民からまきあげて、大企業財界と米軍に貢ぐ政治はもうたくさんです。金の使いみちを改めれば、国民は健康で文化的なくらしができるはずです。共産党さんもっと大きくなってくらしやすくしてください。

【正社員】

なるほど。僕が使えなくなる26万円分、商店や農家、観光業界などの利益が減るわけですね。自民・公明の息の根を止めないと、企業も国民も悲惨ですね。僕は農民団体にいますが、安い輸入農産物を買う消費者が増えることに危機感を覚えます。

【正社員】

計算したら消費税が10%になったら、1ヶ月分の給料が増税で持っていかれます。いまでも、住宅ローン払って精一杯なのに。昼食も、400円ですましてます。まじめな話、涙でてきました。くっそー!次の国政選挙は、必ず勝ちましょう。共産党さん

【正社員】

私は、今、老いた母の面倒を見ています。職場でも、成果賃金でピンはねされているのに、さらに、増税で746,000円の負担がのしかかってくるのを考えると将来が恐ろしくなってきます。天井知らずに、どんどん税金を上げれば、私達国民は、生活が出来なくなり死ねということと同じだと思います。一方では、アメリカのグアム移転に7000億をだす、国民無視のさかさま政治には飽き飽きです。共産党が大きくなって世直しをして下さい。期待しています!

【正社員】

新聞で見てシミュレーションしてみました。とんでもない数字が出て、夫婦でビックリしました。血と汗を大企業とアメリカに搾り取られるようです。何としても政治の流れを変えなければと強く思いました。(56才男性)

【高齢者】

16才から働きながら、高校、大学と学び以来34年ずっと働き続け、親の介護も終わって、ようやく年金ですこし余裕のある自分のための生活ができるとなったとたんに、増税、医療負担増。幸い、いまは健康だがこの先、病気になったらどうしようと不安でならない。困らないようにとの個人年金も、構造改革とやらの保険会社のリストラで支給額は3分の1の減額。ふんだりけったりの高齢者いじめに我慢ならない。選挙で思い知らせてやりたいが。

【高齢者】

年収180万円、月額15万円は「最低の健康で文化的生活」以下です。最低の生活さえ奪う負担増は「生存権」の否定です。許せません。「不服審査請求」などできないでしょうか。

【正社員】

サラリーマンって、ほんとに損ばかりしてる気がする…法人税をまず最初に引き上げろよって言いたい。消費税の増税、なんとかして食い止めねば…

【高齢者】

負担増シュミレーションの他にも、特に高齢者は医療費の負担増に泣かされることは必至です。自・公の悪政、失政を糊塗するためと、一層の軍事費、アメリカへの思いやり予算、無駄な公共事業費、政党助成金などなど捻出のための負担増であることは間違いない。自民党はもとより、そのお先棒を担ぎ、国民収奪の先導をしている公明党は絶対許せない。日本共産党を70年代のように、強大化するより他は無いと確信しています。日本共産党頑張って下さい!!

【正社員】

めちゃくちゃな負担増です。子供の教育費、老後のことを考えると大変です。

【正社員】

最悪のシュミレーションだと思いますが、今の日本の情勢では現実感のある数値だと思います。たまたま赤旗読者でしたのでこの企画を知りました。職場の仲間にも知らせ、怒りを広げていきたいと思います。

【高齢者】

やっとこれから安心してくらせるか?と思っていたら、実際の負担増をシミュレーションしてみて、びっくりです。もっともっと苦しい人達は、一体どうなるのか。みんなが幸せにならなければ、誰も本当には幸せになれないと思っているので、大変な世の中になると思います。早く世の中を変えなければ!!

【正社員】

これは、ひどすぎます。19万円も増税になったら、毎年夏に計画している夫婦での旅行もいけなくなってしまいます。いったい何のためにはたいているのかわからなくなってしまします。勤労意欲がますます減退・・。このままでは日本は破滅へ向います。

【高齢者】

子どもの教育費の返済が未だ続いており、これ以上の負担増は考えられません。市民生活での負担増も向かってこようとしています。共産党を強く大きくと心から思います。

【高齢者】

私の住民税が昨年の4,000円から今年は28,700円に跳ね上がりました。こんな無慈悲な増税が「知らぬ間に」決っていたなんて恐ろしい世の中になったものです。そう云えば、ひと頃「年寄りは金持ち」とか「裕福な高齢者」という言葉が飛び交っていた時期があった様な気がします。何事も「手遅れ」にならないうちの手当て(運動)が肝要ですね。

【正社員】

つねに反対意見を述べるだけじゃなく、このシミュレーションのように事実を述べて与党に立ち向かう姿勢が大事かと思います。ちょっとしか応援できそうにはありませんが、がんばってください。

【高齢者】

年金で生活している現在、切り詰めて生活していても容赦のない出費の嵐の中で明日の生活がどうなるのか不安ばかりが募ります。それでも老人2人何とか生きるだけはと思いますが、子どもを育てている世代の人達の生活は、どんなにか大変だろうと我が身と重ねて思われます。

【正社員】

参考値にしても、これはあまりにもひどい。今でもローン返済などで、ぎりぎりの生活をしているのに。こんな制度を作った政党や議員には辞めてもらうしかない。マスコミ各社もなぜ、もっと報道しないのか、不思議で仕方ない。与党と共にマスコミ各社にも責任をとってもらうしかない。こんな制度を作った政党には政党助成金を払う必要はない。あまりにも甘い汁を吸いすぎてる。外向的な友好関係も必要だろうが、国民あっての友好だ。すべての議員にそのことを認識すべき。徹底的に責任を追及することと改善のために力を発揮してほしい。

【高齢者】

腰や膝の痛みがあって仕事をするのは無理です。こんなに負担増になるなんて考えても見ませんでした。老後の心配がないようにと大企業に定年まで42年間働きました。家計のやりくりには自信を持っていましたがこんなに負担増になってしまってはとっても無理です。外出のときだけほんの一寸だけつける口紅も今はお嫁さんのプレゼントで助かっていますが、なくなってしまったらどうしようと瞬間思いました。

【正社員】

こんなことが許されてはいけません。税のあり方とは、所得の多い人ほど多く支払うことにあります。日本の税制の非民主的な事態に、もう黙ってはいられません。何かできることがありますか?(大阪府・47歳男性)

【高齢者】

こんなに上がっているとは思わなかった。世界一の長寿国と言われながら、幸福度は90番目の国との発表があるのもむべなるかな。

【高齢者】

どういうこっちゃ!?人の骨まで齧ってぬくぬく生きる人間を作ることが政治か。責任者出て来い!!

【高齢者】

「確かな野党」ってよう分からんけど、こうなったら共産党にがんばってもらうのが一番のようやな。

【高齢者】

頭に来た。小泉「構造改革」は、大企業・大金持優遇で、庶民、高齢者いじめの政治で許せない。政治を変えるため来年の選挙に向けて力一杯たたかうしかない。

【正社員】

びっくりしました。こんなに税金でもっていかれるなんて・・・・・。生存権に関わる問題です。みんなにもシュミレーションするように言ってみます。この怒りを結集しなくては!

【正社員】

冗談ではない。これでは「働くな」と言っているようなものではないか。働くことを「懲罰」にするというのと同じだ。この言葉を赤旗に載せてもらって構わない。国民がおとなしく政権の言うことを聞いているわけではないことを伝えてくれ。共産党ガンバレ!

【アルバイト】

恐ろしい。そこから家賃や光熱費とかを引けばほとんど残らない。お金が貯まらないわけだ。

【正社員】

今年の3月に定年退職し、妻とゆっくり好きな釣りや旅行を楽しみにしていましたが、最近の先行き不安な状況から、継続雇用で少しでも頑張ろうと働き続けています。これでは税金を取られる為に働き続けるようなものではないでしょうか。米軍移転費用や米軍への“思いやり”予算には本当に頭にきています。もっと、国民を思いやる政治をして欲しいものです。

【高齢者】

今日、北海道新聞を見てホームページの記事が乗っていたのでアクセスしました。合計429000円も増えるとは怒り心頭に発します!!今度は共産党だ!

【正社員】

やってられないですな。政府も我々と同じ痛みを受けるといっているが不祥事ばかりおこしており、これでは国民いじめにしかなっていないような気がします。

【正社員】

さんざん痛みに耐えて耐え抜いて更に増税ときたら、たまりません。

特集トップへ




もどる

JCP TOPサイトマップ「しんぶん赤旗」著作権リンクについてメールの扱いについて
(c)日本共産党中央委員会
151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7 TEL 03-3403-6111  FAX 03-5474-8358 Mail info@jcp.or.jp