誰にでも、無理なく 太極拳教室で健康つくろう 体柔らかく、気持ち穏やかに

写真
(写真)健身気功・馬王堆導引術の動きをする前野さん

 ゆったりとした動きが特徴の太極拳。中国発祥の武術ですが、現在では誰にでもできる健康法として広く親しまれています。2、3日とも午前10時~正午、午後2時~4時に行います。

 2日に健身気功・馬王堆導引術(けんしんきこう・まおうたいどういんじゅつ)を教えてくれるのは前野慈作さんです。

 健身気功とは中国の気功を元にしてつくられた健康体操です。体を柔らかくし、気持ちを穏やかにする効果があります。

 馬王堆導引術とは中国・湖南省の馬王堆の地で、約2千年前の漢の時代の墓の中から見つかった図をもとに動作が復元されたものです。

 太極拳と違い武術の動きはなく、動作の始めと終わりにおなかの前で手を合わせお辞儀をします。

 特徴は腰骨を左右に突き出す動作が多いことで、内臓を刺激し、骨盤周りの筋肉を伸ばす効果があり、骨盤のずれを調整することができます。

 「太極拳より覚えやすく、すぐに効果を感じることができる」と前野さん。

 「ゆったりとした動きをするので心臓への負担も少なく、高齢の方でも無理なく取り組むことができます。続けることでダイエット効果も期待でき、女性の方にもおすすめです」と話します。

 3日は日本中国友好協会東京都連合会が、陳式(ちんしき)太極拳を初心者向けにわかりやすく指導します。陳式は中国・河南省で生まれ、約400年の歴史があります。陳式剣という演舞も見ることができます。

「しんぶん赤旗」2014年11月1日