アート展 感動・癒やし 作品多彩/特別展示・まつやまふみおと宮下森の世界

 「いろいろな技法、雰囲気の作品があって面白い」「心温まる作品が多く、元気をもらえた」と毎回評判の「アート展」。絵画、版画、彫刻、書、マンガ、写真など370点にのぼる作品を展示、即売します。感動と癒やしをあたえる大展覧会です。

 油彩画家の熊谷榧さん、宮良瑛子さん、絵本作家の田島征彦さん、漫画家で「しんぶん赤旗」連載中のオダシゲさん、ますむらひろしさん、フォトジャーナリストの森住卓さん、石川文洋さん、中村梧郎さん、書道家の長祥嶺さん、ねなしかづらさんなど、200人をこえる芸術家が、力作を出品します。遺作で永井潔さん、鳥居敏文さんの作品も。

 素晴らしい作品がお手ごろ価格で購入できます。リビングや書斎に飾って、すてきなアート空間に。会場はBumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館。

特別展示/まつやまふみおと宮下森の世界

 今回は第2会場で特別展示「まつやまふみおと宮下森の世界―平和とヒューマニズムと」も開催します。平和、環境、労働者を描き続け、「赤旗」の政治漫画も描いた漫画家2人の作品に光をあて遺作を多数展示、一部は即売します。「赤旗」掲載原画も数十点。

写真

(写真)前回赤旗まつりの「アート展」で、作品に見入る参加者=2010年

「しんぶん赤旗」2014年10月19日