みんなで 来てね 子ども広場

「こどものぶたい」の楽しい演技に喜ぶ子どもたち=2010年の赤旗まつり.jpg
「こどものぶたい」の楽しい演技に喜ぶ子どもたち=2010年の赤旗まつり

 第41回赤旗まつり(11月1~3日、東京都江東区の夢の島公園)の子ども広場の内容が固まりました。子ども、ママ、パパが安心して一日中楽しめる企画がいっぱいです。

 「こどものぶたい」では、人形劇、うた紙芝居、音楽演奏があります。人気の人形劇団プークの公演も3日間で5回も。子どもたちといっしょに歌って遊ぶ「全レク一座」のステージも毎日あります。

 ミニSL、フワフワ、大型滑り台などの遊具コーナーも充実しています。

 泥だんご、缶バッジなどが楽しめる手作りコーナーでは子どもといっしょに遊べます。



 11月1~3日に東京都江東区「夢の島公園」で開催される第41回赤旗まつりには「子ども広場」があります。多彩な出演者が登場する「こどものぶたい」や、遊びのコーナーなど、楽しい企画が盛りだくさんです。 (平井真帆)

「子ども広場」で人気のミニSL=第40回赤旗まつり、東京都江東区の夢の島公園.jpg
「子ども広場」で人気のミニSL=第40回赤旗まつり、東京都江東区の夢の島公園

楽しい企画がいっぱい

 「こどものぶたい」は八丈太鼓のオープニングで始まり、トランペットやオカリナ演奏など、親子で楽しめるプログラムが目白押しです(表参照)。

 「遊具コーナー」には、ミニSL、ぞうさんの大型フワフワ、大型すべり台、幼児が遊べるトランポリンなどがあります。

 「子どもバザールコーナー」では、オモチャや絵本の福袋などが、お買い得価格です。

 「手作り・遊びコーナー」では、泥をまるめてピカピカに光らせる、どろだんご作りや、折り紙、ベーゴマ、缶バッジなど、子どもたちと一緒に作って遊べます。

 「キッズルーム」は、乳幼児を連れた人が、授乳やおむつ交換ができ、ゆっくり休憩できる部屋です。

 

こどものぶたい「プログラム」
(拡大図)


 

(「しんぶん赤旗」2014年10月4日)