地域・職場新聞、読者ニュース展

写真
(写真)「地域・職場新聞、読者ニュース展」で、パネルに見入る参加者=2010年の赤旗まつり

 「地域・職場新聞、読者ニュース展」は、かもめ橋下の北物産店街に大型パネル(90センチ×180センチ)26枚を展示します。

 北海道から沖縄まで、全国から出品されたよりすぐりの地域新聞、職場新聞、読者ニュースなどの実物を、紹介コメントとともに展示しています。

 身近な問題をとりあげ、要求と運動を励ます役割をはたしている地域新聞、職場新聞は、一つひとつをじっくり読んでいくと、全国の地方議員や党支部の奮闘ぶりが伝わってきます。また、地元の歴史紹介やリレーコラムなどの連載物、図書券があたるクイズなど、多彩な内容も魅力です。

 「赤旗」の読みどころや身近な話題が盛り込まれた読者ニュースには、「これがあるから日曜版をやめられない」などの声も寄せられるなど、読者と党をむすぶ絆となっています。

 「全国の地域それぞれで、共産党の姿をアピールしていることに感動した」「赤旗まつりに来ると、いつもこのコーナーへ真っ先にきて、自分のニュースづくりの参考にしている」など、草の根で国民とむすびつき、活動する日本共産党ならではの展示企画です。

「しんぶん赤旗」2014年10月31日