「大書籍市」6万冊超 大好評の著者サイン会も

 第41回赤旗まつり(11月1~3日、東京都江東区・「夢の島公園」)の「大書籍市」。人文、社会科学、文学、実用書、児童書など6万冊を超える品ぞろえが自慢です。毎回、長い列ができる著者サイン会は、党幹部のほか35人以上の文化人も参加して今回も行います。

 著者サイン会には、嵐圭史さん、安斎育郎さん、池田香代子さん、石川文洋さん、オダシゲさん、清川妙さん、窪島誠一郎さん、斎藤貴男さん、ジェームス三木さん、やくみつるさんら文化人が、35人以上参加します。

 新刊を予定している志位和夫委員長、緒方靖夫副委員長、不破哲三社会科学研究所長らの党幹部もサイン会をします。また、話題の本『日本共産党カクサン部!』に登場する8人の国会議員(山下芳生、小池晃、紙智子、井上哲士、吉良よし子、倉林明子、辰巳孝太郎、仁比聡平の各氏)の連名のサイン本を60冊限定で販売します。

 サイン会を行う著者リストと日程は、改めて詳報します。

  9/15現在の著者リストはこちら→http://www.jcp.or.jp/maturi/2014/09/post-19.html

写真
(写真)やくみつるさん
写真
(写真)ジェームス三木さん
写真
(写真)清川妙さん
写真
(写真)石川文洋さん

(「しんぶん赤旗」2014年9月15日)