日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

黒柳徹子さん報告
1面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
歴史に向き合う
復帰45年 オール沖縄の心
お役立ちトク報
メディアは今
私と介護
生きる
そこが知りたい日本共産党
介護 現場からの告発
安倍改憲を問う
戦争する国のリアル
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
激動の断面
健康らいふ
くらし彩々
スポーツ
たび
文化
10's20'sYモード
少年少女
世界.net
地域発
連続追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
片づけの極意


 バックナンバー

くらし彩々 の紹介

くらし彩々

スガさんの時短・ムダなし 作り置きおかず

2017年06月25日号

 タンドリーチキン
 タンンドリーチキンで夏野菜のサブジ風
 いろいろきのこのおかずなめたけ

17062516tandoori180.jpg気温が高くなり、食欲が落ちやすい夏には、香りやのどごしのいいものが食べたくなります。ブログ「週末の作り置きレシピ」が評判のスガさんに、夏にぴったりのレシピを聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年06月25日号

 子育て 「あめちゃん、どーぞ」 竹内圭さん
 健 康 お肉しっかり加熱して 藤井建一さん

17062508baby180.jpg子 育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

怒っちゃったら後で「ごめんね」よ

2017年06月18日号

 ママのイライラ
尾木ママの子育てアドバイス

17061808Ogimama180.jpg親の気持ちが楽になる子育てのポイントを、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんに聞く新シリーズ。今回のテーマは「ママのイライラ」です。



くらし彩々

目の前の「風景」変える 短編の力

2017年06月18日号

 新作『出会いなおし』

 作家 森 絵都さん

17061829Eto180.jpg作家の森絵都さんが、短編集『出会いなおし』を出しました。



くらし彩々

"イキメン"パパ元気

2017年06月18日号

 地域参加で生きいき

 家、職場に次ぐ"第3の居場所"に
 NPO法人FJ代表 安藤哲也さん

17061809papa180.jpgイクメンが増えています。一方で"イクメンブルー"という言葉も生まれています。パパが生きいきするにはどうしたら?ファザーリング・ジャパンの安藤哲也さんにも話を聞きました。



生きる

諦めかけた人生 好きな絵が力に

2017年06月11日号

 ギラン・バレー症候群の闘病生活を漫画に
 『ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!』著者
 漫画家 たむら あやこさん
生きる

17061116incurable180.jpg漫画家のたむらあやこさん=函館市在住=。自身の難病ギラン・バレー症候群の闘病生活を描いたギャグ漫画『ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!』が話題を呼んでいます。



くらし彩々

奥が深い白シャツ

2017年06月11日号

おしゃれノート スタイリスト 中村のんさん

17061110Non180.jpg



くらし彩々

ずば抜けた栄養価

2017年06月04日号

 モロヘイヤ
手作り菜園 和田義弥

17060408Morokheiya180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、モロヘイヤです。



くらし彩々

梅雨のカビ生やさない

2017年06月04日号

 においもシャットアウト
 住宅アドバイザー 藤原千秋さん

17060409mold180.jpgジメジメと蒸し暑い梅雨の季節。気になるのが住まいのカビと、においです。予防と掃除のポイントを住宅アドバイザーの藤原千秋さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年05月28日号

 子育て "期待"を押し付けない 竹内圭さん
 健 康 ウイルスの病気に注意 藤井建一さん

17052810baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

スカーフを楽しむ

2017年05月28日号

 おしゃれに自分流
 スタイリスト 中村のんさんに聞く

17052811scarf180.jpg装いに強い印象を与えてくれるスカーフの楽しみかたを、スタイリストの中村のんさんに聞きました。



くらし彩々

木工って楽しい 福島・伊達市

2017年05月21日号

 はじめてののこぎり
 りょうぜんこどもの村「のんびり自由木工」
少年少女

17052117Ryozen180.jpg福島県伊達市の「りょうぜんこどもの村」で10組の親子が「のんびり自由木工」体験に挑戦しました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2017年05月21日号

 作 岡野雄一

17052108onion180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

認知症に優しい社会 ともに

2017年05月21日号

 京都 国際アルツハイマー病協会国際会議
 本人や家族の活動が地域を変える

 のびのび語り合い楽しく
 認知症介護研究・研修東京センター研究部部長
 永田久美子さん

17052109dementia180.jpg4月末「認知症 ともに新しい時代へ」をテーマに、京都で第32回国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議が開かれました。認知症介護研究・研修東京センター研究部部長の永田久美子さんにも話を聞きました。



くらし彩々

切り花を長く楽しむ

2017年05月14日号

 しおれたら直接給水で元気に
 植物造形作家 立花小枝子さん

17051410cut flowers180.jpg切り花がすぐしおれてしまうということはありませんか? 長く楽しむコツを植物造形作家の立花小枝子さんに聞きました。



くらし彩々

カーディガンコート

2017年05月14日号

シリーズ 着物で作る
服飾デザイナー 安彦仁子さん

17051411cardigan180.jpg服飾デザイナーの安彦仁子さんの「シリーズ 着物で作る」。今回は、カーディガンコートです。



くらし彩々

カロリー控えめ 簡単スイーツ

2017年05月07日号

 餃子の皮でベリータルト

 おからのスノーボールクッキー
料理研究家 松尾みゆき

17050718dessert180.jpg料理研究家の松尾みゆきさんの「カロリー控えめ 簡単スイーツ」。ヘルシー素材を使って簡単に作れるお菓子を紹介する新シリーズです。



くらし彩々

加熱して苦味を軽減

2017年05月07日号

 ピーマン
手作り菜園 和田義弥

17050710pepper180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ピーマンです。



くらし彩々

歩く速さの半分で登ろう

2017年04月23日号

 ヤマノススメ
 日本勤労者山岳連盟所属 大和田英子さんに聞く

17042309climbing180.jpg登山初心者や久しぶりの山行という人が安全に楽しむために必要なことはなにか。登山歴15年、日本勤労者山岳連盟所属の大和田英子さんに話を聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年04月23日号

 子育て いよいよその時が来た 竹内圭さん
 健 康 乳児に目やにの原因は 藤井建一さん

17042308baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

怖い顔じゃ伝わらないわよ

2017年04月16日号

 叱らないしつけ
尾木ママの子育てアドバイス

17041610Ogimama180.jpg親の気持ちが楽になる子育てのポイントを、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんに聞く新シリーズ。今回のテーマは「叱らないしつけ」です。



くらし彩々

誰でもディスコ

2017年04月16日号

 障害ある人もない人も仲間
 東京・葛飾区

17041611disco180.jpgミラーボールがきらめくフロアで、障害のある人もない人も入り混じって踊ります。葛飾区で2カ月に1度開かれる手作りの「ディスコ」です。



くらし彩々

休まず泳ぐ疲労回復パワー

2017年04月09日号

 カツオ
おいしく季節の魚
さかな文化研究家 二平 章さん

17040909skipjack180.jpgさかな文化研究家の二平章さんが、季節の魚の話題を届けます。今回はカツオ(鰹)です。



くらし彩々

楽しい仲間が元気のもと

2017年04月09日号

吉沢久子の四季折々

17040908Hisako180.jpgこの1月で99歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

カンボジアから命名

2017年04月02日号

 カボチャ
手作り菜園 和田義弥

17040208pumpkin180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、カボチャです。



くらし彩々

ワタナベ・コウの楽しい針仕事

2017年04月02日号

 市販の小物にちょっと一手間

17040209fancywork180.jpg簡単に楽しめる針仕事を、イラストレーターで、ソーイング教室主宰のワタナベ・コウさんが紹介する新シリーズです。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年03月26日号

 子育て 元気をあたえてくれる歌 竹内圭さん
 健 康 ロタウイルスにご用心 藤井建一さん

17032608baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

スガさんの時短・ムダなし作り置きおかず

2017年03月26日号

 ニラのすごいおひたし
 サケの漬け焼き

17032609Suga180.jpgインターネットのブログ「週末の作り置きレシピ」が評判のスガさん(会社員)が、身近な食材を使った簡単レシピを紹介します。



くらし彩々

アルハラにNO

2017年03月19日号

 お酒の強要・イッキ飲み 命の危険

 アルハラ 五つの定義

170319_11_180.jpg先輩からの強要や、はやし立ててイッキ飲みさせる「コール」など、飲み会で怖い思いをしたことはありませんか? 「アルハラ(アルコールハラスメント)」は、命にかかわる危険なものです。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2017年03月19日号

 作 岡野雄一

17031910Pekorosu180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

冬物衣類きれいに片付け

2017年03月12日号

 生活評論家 佐藤順子さん お手入れのコツ

17031208clothes180.jpgセーターやコートを、家庭で手入れして綺麗に片付けるコツを、生活評論家の佐藤順子さんが紹介します。



くらし彩々

御嶽山 夫の命なぜ奪われた

2017年03月12日号

 噴火警戒レベルあげれば犠牲防げた
 裁判で国と県の責任問う 伊藤ひろ美さん
生きる

17031209Ontake180.jpg2014年9月27日の御嶽山噴火災害で夫の康夫さんを亡くした東御市の伊藤ひろ美さん。気象庁が噴火警戒レベルの引き上げを怠ったなどとして、ほかの遺族とともに国と県に損害賠償請求訴訟を起こしました。



くらし彩々

方言で名が200も

2017年03月05日号

 トウモロコシ
手作り菜園 和田義弥

17030508corn180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、トウモロコシです。



くらし彩々

いくつになっても成長する脳

2017年03月05日号

 暮らしを工夫 トレーニングで生き生きと
 「脳の学校」代表 加藤俊徳さんアドバイス

17030509the brain180.jpg「脳の学校」代表の加藤俊徳さんに、効果的な脳のトレーニング方を教えてもらいました。



くらし彩々

巧妙さ痛み皮膚感覚で

2017年02月26日号

 精神科医・中井久夫さん
 『いじめのある世界に生きる君たちへ』

 被害にあった子どもも先生も親も読んでほしい
 教育臨床心理学 横湯園子さん

17022609bullying180.jpgいじめから子どもたちの命を守るため、多くのおとなと子どもに読んでほしい本が出版されました。精神科医・中井久夫さんの『いじめのある世界に生きる君たちへ』です。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年02月26日号

 子育て 手のひらタッチの幸せ 竹内圭さん
 健 康 鼻水たくさん出るけど 藤井建一さん

17022608baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

保育園落ちた

2017年02月19日号

 不服審査請求の活用で認可園増やす

 保護者が交流会市に声あげよう
 増やし隊@武蔵野

17021911nursery180.jpg認可保育所への今年4月の入所希望者に、1次選考の結果通知が届き始めています。今年も親たちの怒り不安の声が上がっています。



くらし彩々

義母頼らず夫と家事を協力したい

2017年02月19日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

17021910Ogimama180.jpg夫が家事や育児に協力的ではなく、義母が代わりにやってしまうことに悩む、お母さんからの相談に尾木ママがこたえます。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2017年02月12日号

 いちごのミルクレープ
 ほうれん草のマドレーヌ
料理研究家 宮沢うららさん

17021216spinach180.jpg旬の野菜と果物で作る料理研究家の宮沢うららさんの、ヘルシースイーツ。今回は「いちごのミルクレープ」と「ほうれん草のマドレーヌ」です。



くらし彩々

「ユル系」で心地よく

2017年02月12日号

おしゃれノート スタイリスト 中村のんさん

17021210Non180.jpg



くらし彩々

ワンオペ育児 心も体も つぶれそう

2017年02月05日号

 パパは長時間労働 子育ての時間なし
 8時間働けば普通に暮らせる社会を

17020509one operation180.jpgパートナーや実家に頼れないために、一人で育児や家事を担う「ワンオペ(ワンオペレーション)育児」について考えました。



くらし彩々

葉の方が豊かな栄養

2017年02月05日号

 カ ブ
手作り菜園 和田義弥

17020508turnip180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、カブです。



くらし彩々

「指定席」キッチンすっきり

2017年01月29日号

キレイが続く
簡単収納術
収納インテリアアドバイザー 大橋わかさん

17012909Waka180.jpg収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんが紹介する「簡単収納術」。今回は、キッチンを使いやすくする工夫です。



くらし彩々

できない時は他のやり方

2017年01月29日号

吉沢久子の四季折々

17012908Hisako180.jpgこの1月で99歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

やってみよう!運動会

2017年01月22日号

 セーノ先生のカンボジア応援歌
 道具は現地で調達 体育の授業の種まく

17012209Cambodia180.jpg本紙で「セーノ先生の応援歌」を執筆している制野俊弘さんが、カンボジアへ教育支援に行ってきました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2017年01月22日号

 子育て 日常にある心動く体験 竹内圭さん
 健 康 乳児に発疹ができたら 藤井建一さん

17012208baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の竹内圭さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

生きていれば花は咲く

2017年01月15日号

 『いのちのはな』いじめ、自殺未遂、非行...モデルは僕

 絵本作家 のぶみさん

17011516Nobumi180.jpg人気の絵本作家、のぶみさん。『いのちのはな』を出版しました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2017年01月15日号

 作 岡野雄一

17011508Pekorosu180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

ぬくもりお届け おもちゃも地産地消

2017年01月08日号

 誕生祝いに贈る「ウッドスタート」各地で

 秩父 地元の木材使い林業も活性化

1701080118Chichibu180.jpg子どもの誕生祝いに地産地消の木製おもちゃを贈る「ウッドスタート」宣言の自治体が広がっています(26自治体、2016年12月現在)。埼玉県秩父市では、地域の森林や林業の活性化に位置付けています。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年12月25日号

 子育て リヤカーで来るサンタ 山中幹雄さん
 健 康 言葉のやりとりが大切 藤井建一さん

16122508baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

ステキに歩く靴選び

2016年12月25日号

 痛み我慢しないで
 整形外科医 塩之谷香さん

16122509shoes180.jpg足に合わない靴を履き続けると全身の不調につながります。整形外科医の塩之谷香さんに聞きました。



日曜ワイド

伝統をアレンジ カジュアルおせち

2016年12月18日号

 黒豆スイートポテト
 ごぼうの竜田揚げ etc

フードコーディネーター市瀬悦子さん

16121818Osechi360.jpg伝統的なおせちをアレンジし、年末年始の集まりにぴったりなカジュアルおせちを作ってみませんか。フードコーディネーターの市瀬悦子さんです。



くらし彩々

いじめで中1の息子が登校できない

2016年12月18日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16121808Ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、いじめで登校できなくなってしまった中学1年生のお母さんからの相談に答えます。



くらし彩々

変わる洗濯表示

2016年12月11日号

 基本記号は五つ
 アイロン 家庭洗濯
 漂白 乾燥 クリーニング

16121108washing180.jpg衣類についている、洗濯の方法を示す記号(洗濯表示)が、12月から全面的に変わりました。見慣れないマークになり、注意が必要です。



くらし彩々

針金ハンガーでいろどるクリスマス

2016年12月11日号

 リース
 ツリー
簡単リメーク雑貨 坂井きよみ

16121109hanger180.jpgインテリアクリエーターの坂井きよみさんが、針金ハンガーを使ったクリスマスリースとツリーを紹介します。



くらし彩々

土中に保存し春まで

2016年12月04日号

 根菜類の貯蔵法
手作り菜園 和田義弥

16120408root crop180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、サツマイモ、サトイモの貯蔵についてです。



くらし彩々

年末大掃除 汚れ退治は効率的に

2016年11月27日号

 キッチン、浴室、トイレ、フローリング
 住宅アドバイザー 藤原千秋さん

16112709clean180.jpgもうすぐ12月、掃除のポイントを、住宅アドバイザーの藤原千秋さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年11月27日号

 子育て 日頃の信頼で手つなぎ 山中幹雄さん
 健 康 インフルの予防接種を 藤井建一さん

16112708child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年11月20日号

 作 岡野雄一

16112008pecorosu180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

保育料が高すぎる

2016年11月20日号

 大学学費と変わらない!
 ほしいけど2人目不安 毎月赤字で旅行もナシ

 公費支出は世界で最低水準  全国保育団体連絡会事務局長 稲川登史子さん

16112009childcare180.jpg「子育てってこんなにお金がかかるの?」。大学の学費並みに高い保育料が家計を圧迫し、子育ての願いをくじいています。全国保育団体連絡会事務局長の稲川登史子さんにも話を聞きました。



くらし彩々

知らないことだらけだった

2016年11月13日号

 通信制中学の高齢者追う
 ドキュメンタリー 「まなぶ」

16111308school180.jpg千代田区立神田一橋中学校には通信教育課程があります。学ぶ人たちに密着したドキュメンタリー映画「まなぶ 通信制中学 60年の空白を越えて」が完成しました。



くらし彩々

リバーシブルベスト

2016年11月13日号

シリーズ 着物で作る
服飾デザイナー 安彦仁子

16111309vest180.jpg服飾デザイナーの安彦仁子さんの「シリーズ 着物で作る」。今回は、柄や色の違う2種類の着物や羽織を使って作る、リバーシブルのベストです。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2016年11月06日号

 いきなりだんご
 ショーソン・オ・ポム
料理研究家 宮沢うららさん

16110616sweets180.jpg旬の野菜と果物で作る料理研究家の宮沢うららさんの、ヘルシースイーツ。今回は熊本の郷土菓子「いきなりだんご」。パイ型がなくてもなくても手軽に作れるアップルパイ「ショーソン・オ・ポム」を紹介します。



くらし彩々

葉にピリッと辛み

2016年11月06日号

 タカナ
手作り菜園 和田義弥

16110608Takana180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、タカナです。



くらし彩々

原因は洗いすぎ!

2016年10月30日号

 カサカサ ムズムズ 乾燥肌

 こまめな保湿、日焼け止めで健やかに
 皮膚科医 平田雅子さん

16103009rough180.jpg「肌の洗いすぎをやめてこまめに保湿することで、肌の悩みの多くは改善できます」と話すのは、皮膚科医の平田雅子さんです。



くらし彩々

この一点で今年風

2016年10月30日号

おしゃれノート スタイリスト 中村のんさん

16103008Non180.jpg



くらし彩々

認知症介護 気持ちやわらいで道筋みえるように

2016年10月23日号

 患者・家族の支援団体が"お悩み本"

 支えあう関係づくり大切
 認知症の母を18年介護した 清瀬市 坂本恵司さん

16102309nursing180.jpg認知症の人と家族の会の東京都支部は、認知症の人と介護者のなやみにこたえる『認知症の人とおつきあい』(三一書房)を出版しました。34年以上続けている「認知症てれほん相談」や、毎月の「つどい」に寄せられた相談がもとになっています。会の役割は-。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年10月23日号

 子育て 焼きたてつきたての味 山中幹雄さん
 油断大敵RSウイルス

16102308baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

衣類の基本は3通り!

2016年10月16日号

 立てる・平置き・つるす
キレイが続く簡単収納術
収納インテリアデザイナー 大橋わか

16101609receive180.jpg衣替えの季節ですね。クローゼットなど衣類の収納を見直す良い機会です。着たい服が見つけやすく、サッと取り出せて元に戻すのも簡単―。片付けがラクになるコツを、収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんが紹介します。



くらし彩々

小4息子は「どうせできない」が口ぐせ

2016年10月16日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16101608Ogi180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、「どうせ僕なんか...」が口ぐせになってしまっている小4生のお母さんからの質問に答えます。



くらし彩々

用意は椅子だけ 荒川ころばん体操

2016年10月09日号

 4カ月で転倒率3分の1
 首都大学東京 山田拓実教授

16100909gymnastics180.jpg 10月10日は転倒予防の日(日本転倒予防学会)。東京都荒川区は「荒川ころばん体操」の普及に取り組んできました。首都大学東京の山田拓実教授にも話を聞きました。



くらし彩々

水泳が元気のもと

2016年10月09日号

 85歳・両ひざの手術のりこえ 永池堯江さん

16100908swimming180.jpg仲間とスポーツや健康づくりの活動に参加する高齢者が増えています。東京都葛飾区に住む永池堯江さん(85)の元気のもとは水泳です。



生きる

おどけた顔が希望

2016年10月02日号

 難病の次女・真心ちゃんが教えてくれた
 加藤さくらさん
生きる

16100216Sakura180.jpg娘の真心ちゃん(6)が生後半年のとき、当時の医学情報で20代まで生きられるかわからない難病と診断された加藤さくらさん(35)。絶望から救い出し「今を大切に生きよう」と気づかせてくれたのは、真心ちゃんの笑顔でした。



くらし彩々

空に向かってつく豆

2016年10月02日号

 ソラマメ
手作り菜園 和田義弥

16100208broad bean180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ソラマメです。



くらし彩々

助けて!と言ってもええねんで

2016年09月25日号

 相談、居場所づくり、食事会...
 NPO法人「CPAO」代表
 徳丸ゆき子さん 大阪市

16092509fatherless180.jpg日本の子どもの6人に1人、ひとり親家庭の子どもは2人に1人が貧困状態にあります。NPO法人「大阪子どもの貧困アクショングループ」(CPAO=シーパオ)の「ごはん会」を訪ねました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年09月25日号

 子育て 「お泊まり保育」で成長 山中幹雄さん
 健康 B型肝炎の予防接種を 藤井建一さん

16092508baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

大豆レシピ

2016年09月18日号

 清水信子さんおすすめ お手軽 ヘルシー
 大豆ごはん 呉汁...

16091816soybean180.jpg植物性たんぱく質が豊富でヘルシーな大豆は健康寿命を延ばし、食卓に欠かせない食材です。市販品も使って普段の食事に手軽に取り入れられる大豆レシピを、清水信子先生が紹介します。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年09月18日号

 作 岡野雄一

16091808onion180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

工夫で楽しく「刻み漬け」

2016年09月11日号

吉沢久子の四季折々

16091108Hisako180.jpgこの1月で98歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

かわいく着飾る

2016年09月11日号

 空きびん ペン立て
 空き缶 小物入れ
坂井きよみ 簡単リメーク雑貨

16091109pen stand180.jpg家の中にたまるモノを、楽しくリメークし、かわいい雑貨に変身させるシリーズです。インテリアクリエーターの坂井きよみさんが、空きびん・空き缶をつかったペン立てと小物入れを紹介します。



くらし彩々

水だけで育つ菜

2016年09月04日号

 ミズナ
手作り菜園 和田義弥

16090408potherb180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ミズナです。



くらし彩々

家族で「防災ピクニック」

2016年09月04日号

 体で覚え考える「もしも」の時
 避難路歩いて確認

16090409picnic180.jpg9月1日は防災の日。親子で、孫と一緒に「防災ピクニック」をしてみませんか。近所の公園や避難場所まで歩いて非常食を食べるなど、楽しみながら「もしも」の時を考え、防災力を高めます。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年08月28日号

 子育て 「保活」準備しっかりと 山中幹雄さん
 健 康 命の大切さを伝えたい 藤井建一さん

16082810children180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

夏ものをしまう

2016年08月28日号

 汗と皮脂しっかり落とし 来年に備える
 浴衣 手洗いで選択代節約
 帽子 ブラシやザルを活用
生活研究家 阿部絢子さん

16082811clothing180.jpg暑さも盛りを過ぎ、秋の気配を感じます。夏に活躍したもののしまい方を生活研究家の阿部絢子さんがアドバイスします。



くらし彩々

中2の娘、休日は家でダラダラですが

2016年08月21日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16082108Ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、休日は家でダラダラしている中2の娘を心配するお母さんからの質問に答えます。



くらし彩々

絵本と歌で「食べる」を楽しく

2016年08月21日号

 『みなみのしまのカウカウ』出版
 料理人・森野熊八さん

 テーマ曲作曲、シンガー・ソングライター
  新沢としひこさん

16082109Kuma180.jpg本紙「うれしい一品」「1週間のおかず」執筆者の森野熊八さんが初の絵本『みなみのしまのカウカウ カイじいさんとおおきなさかな』(新日本出版社)を出版しました。絵本のテーマ曲を作曲したシンガー・ソングライターの新沢としひこさんとともに話を聞きました。



くらし彩々

「不便だけど、不幸じゃない」

2016年08月14日号

 IT機器を活用、それでも大事な「あなたの支援」
 アルツハイマー型認知症と歩む 佐藤雅彦さん

16081409Alzheimer's180.jpg51歳でアルツハイマー型認知症と診断された佐藤雅彦さん(62)は約10年間、工夫しながら1人暮らしを続けてきました。「不便だけれど、不幸ではない。幸せ」とはなします。認知症とともに歩むヒントは-。



くらし彩々

行動し始めた人の思い聞き学びたい

2016年08月14日号

 今年は石川・福井 日本母親大会の企画準備

16081408mother180.jpg「生命(いのち)を生みだす母親は生命を育て生命を守ることを望みます」というスローガンのもとに毎年開かれてきた日本母親大会。62回目の今年は8月20、21の両日、石川県と福井県の会場に全国から女性たちが集います。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2016年08月07日号

 桃のコンポート
 かぼちゃモンブラン
料理研究家 宮沢うららさん

16080716sweet180.jpg料理研究家の宮沢うららさんが見た目が涼やかな「桃のコンポート」と、カボチャのやさしい甘みが引き立つ「かぼちゃモンブラン」の作り方を紹介します。



くらし彩々

種まきの時期が重要

2016年08月07日号

 ハクサイ
手作り菜園 和田義弥

16080708napa180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ハクサイ です。



くらし彩々

流行よりも自分スタイル

2016年07月31日号

 体型や生き方知り「今の私」に似合うもの

トップスタイリスト 地曳いく子さんに聞く
 着こなしのコツ

16073110Jibiki180.jpg雑誌で見かけたすてきな人の着こなしをまねしても、しっくりこない。なぜ? トップスタイリストの地曳いく子さんが解説します。



くらし彩々

使った物が散らかる

2016年07月31日号

 戻せない原因は?
 定位置を決めよう
 ラベルを貼ろう
キレイが続く 簡単収納術
収納インテリアアドバイザー 大橋わか

16073111receive180.jpg収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんに聞くシリーズ・簡単収納術。今回のテーマは「せっかく片付けても、また散らかってしまう」リバウンドの悩みです。



くらし彩々

暮らしに手ぬぐい

2016年07月24日号

 給水抜群 夏も快適
 便利で楽しい活用術 文筆家 君野倫子さん

16072409towel180.jpgアサガオや金魚、花火...。季節感たっぷりの手ぬぐいを暮らしに取り入れて、暑い夏を快適に過ごしませんか。手ぬぐいの魅力を紹介している文筆家の君野倫子さんに、便利で楽しい活用法を聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年07月24日号

 子育て 事故避け楽しく水遊び 山中幹雄さん
 健康 命に関わる異物誤飲 藤井建一さん

16072408baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

出産の「しんどい」正直に描く

2016年07月17日号

 子どものために 母もケアして
 体の痛み、母乳出ない不安、募る孤独感
 エッセー漫画『れもん、うむもん!-そして、ママになる-』
 漫画家 はるな檸檬さん

16071711postpartum180.jpg出産や育児のつらさをありのままに描いた『れもん、うむもん!-そして、ママになる-』(新潮社)が経験者の共感をよび、話題です。著者で漫画家のはるな檸檬さんに思いを聞きました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年07月17日号

 作 岡野雄一

16071710senile180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

甘酒が夏に効く

2016年07月10日号

 甘酒のおいしい飲み方いろいろ
麹料理研究家 おのみささん

16071010Amazake180.jpg夏の暑さでおつかれ気味の体に甘酒はいかがですか? 麹料理研究家のおのみささんに聞きました。



くらし彩々

「『いまでもつらい』って本当はいいたい」

2016年07月10日号

 東日本大震災で子を亡くした親たち
 仲間と語り支え合う 宮城・岩沼「灯里の会」
 消防団員の長男を亡くした 和地理恵さん

16071011mother180.jpg毎月第2日曜日。岩沼市民会館の一室で「灯里の会」は開かれます。東日本大震災で子どもを亡くした親たちが運営しています。



くらし彩々

季節問わず種まける

2016年07月03日号

 チンゲンサイ
手作り菜園 和田義弥

16070310greens180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、チンゲンサイです。



くらし彩々

甘い言葉でAV出演強要

2016年07月03日号

 モデルにならない?
 だまして「契約」拒否すると高額「違約金」
 勧誘禁止と被害者救済 国は対策を

16070311fraud180.jpgスカウトを装い、若い女性にアダルトビデオへの出演を強要する被害の報告が急増しています。国は実態把握と支援に動き始めました。



くらし彩々

切って編んで Tシャツ変身

2016年06月26日号

 椅子のクッション  なべ敷き

坂井きよみ 簡単リメーク雑貨

16062609handmade180.jpg家の中のモノを変身させる、坂井きよみさん(インテリアクリエーター)の「簡単リメーク雑貨」シリーズ。今回使うのは、Tシャツです。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年06月26日号

 子育て 生活リズム 食事が大事 山中幹雄さん
 健康 てんかん 薬で発作抑制 藤井建一さん

16062608baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

家族そろっていただきます

2016年06月19日号

 夜中までの仕事改めた
 子育ての幸せ山ほど
 父の日インタビュー
 料理研究家 コウケンテツさん

16061916Kouken180.jpg人気料理研究家のコウケンテツさん。子育てに奮闘中です。両親から学んだ食の大切さを、子どもたちにも伝えています。



くらし彩々

クラスに「彼氏」いる小4娘。少女雑誌が少し心配

2016年06月19日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16061910Ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、「彼氏」がいるという4年生の女の子をもつお母さんからの質問に答えます。



くらし彩々

簡単! 作りおきおかず

2016年06月12日号

 モヤシとニンジンのナムル...
料理研究家・栄養士 今泉久美さん

16061216dish180.jpg冷蔵庫で保存できる作りおきを献立に活用しましょう。そのままでもおいしく、アレンジして別の料理にもアレンジできるおかずを料理研究家・栄養士の今泉久美さんが紹介します。



くらし彩々

スルメイカで塩辛作り

2016年06月12日号

吉沢久子の四季折々

16061206Hisako180.jpgこの1月で98歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

鮮やか料理と会話工夫

2016年06月12日号

 認知症の母も心穏やか
 フードライター 大久保朱夏さん
私と介護

16061209nursing180.jpg母が認知症になり、暴言をぶつけ、会話も支離滅裂に...。食事や言葉使いの工夫で症状は改善しました。フードライター、大久保朱夏さんの経験です。



くらし彩々

改善できる 高齢者「不眠」の悩み

2016年06月12日号

 睡眠日誌つけて生活習慣見直す
 滋賀医科大学医学部精神医学講座准教授
 栗山健一さん
健康らいふ

16061232sleeplessness180.jpg寝つきが悪い、夜中に何度も目がさめる...。加齢に伴い不眠に悩む人が増えています。滋賀医科大学医学部精神医学講座の栗山健一准教授が生活習慣を見直すヒントを解説します。



くらし彩々

暑さを好み生育旺盛

2016年06月05日号

 オクラ
手作り菜園 和田義弥

16060508okra180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、オクラです。



くらし彩々

手軽に楽しく 梅仕事

2016年05月29日号

 梅酒   甘露煮   ジャム...

料理研究家 池上保子さん

16052916Ume180.jpg年に1度の梅仕事の季節です。梅には疲労回復に効くクエン酸が豊富に含まれます。料理研究家の池上保子さんが手軽に楽しめる梅レシピを紹介します。



くらし彩々

猫だってもっと生きたい

2016年05月29日号

 年8万匹が殺処分
 保護して里親につなぐ

16052908Cat180.jpg空前の「猫ブーム」。飼育数は996万匹(2014年度)と犬に迫ります。一方、年間8万匹の猫が殺処分されています。不幸な猫を生まないために、どうしたら?



くらし彩々

食料尽きる前にSOSを

2016年05月22日号

 規格外の食品引き取り生活困窮者につなぐ

 公的支援からこぼれる人助けたい
 フードバンクかわさき 代表 高橋実生さん

16052209food180.jpg「フードバンクかわさき」(川崎市)は、食品企業などから発生する規格外の食品を引き取り、生活困窮者に届けているボランティア団体です。代表の高橋実生さんにも話を聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年05月22日号

 子育て 日常から災害対応確認 山中幹雄さん
 健 康 人間の体温変化の理由 藤井建一さん

16052208nursing180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

ガウチョパンツとブラウス

2016年05月15日号

着物で作る 服飾デザイナー 安彦仁子さん

16051509Kimono180.jpg絞りの羽織からガウチョパンツと、羽織裏で丈の短いブラウスを作りました。ゆったりと着られて、涼しげです。





くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年05月15日号

 作 岡野雄一

漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2016年05月08日号

 小松菜ケーキ
 ストロベリーサンドイッチ
 料理研究家・宮沢うららさん

16050818Urara180.jpgこどもの日や母の日を、手作りのスイーツで彩りませんか。



くらし彩々

やせた土でよく育つ

2016年05月08日号

 サツマイモ
手作り菜園 和田義弥

16050810sweet180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、サツマイモです。



生きる

孤独な時は短歌をよもう

2016年04月24日号

 母の自殺、いじめ経験 PTSDを抱える
 セーラー服の歌人 鳥居さん

生きる

16042416Torii180.jpg「セーラー服の歌人」といわれる鳥居さん。自身の生きづらさを詠んだ、初の短編集『キリンの子 鳥居歌集』が話題です。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年04月24日号

 子育て 朝のバイバイ 日々成長 山中幹雄さん
 健康 腸内細菌と共生が大事 藤井建一さん

16042408baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

何かとイラつく中学生男子にどう対応

2016年04月17日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16041708 Ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、思春期の中学生の男の子をもつお母さんからの質問に答えます。



くらし彩々

片付けられない原因はこれだ!

2016年04月17日号

 キレイが続く 簡単収納術
 収納インテリアアドバイザー 大橋わかさん

16041709dispose180.jpg片付いた部屋で、もっとスッキリ暮らしたい! そんな願いをかなえる収納術を、収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんが伝授する新シリーズです。



くらし彩々

ホウ酸ダンゴでゴキ退治

2016年04月10日号

 米ぬかが有効/3〜4カ月で交換を
 日本環境衛生センター 武藤敦彦さん

16041008cockroach180.jpg少し暖かくなってくると気になりはじめるのがゴキブリ。環境生物に詳しい日本環境衛生センター部長の武藤敦彦さんに退治のポイントを聞きました。



くらし彩々

まず、あいさつから

2016年04月10日号

 就職・異動の季節
 新しい人間関係でストレスためない
 アサーティブジャパン代表 森田汐生さんに聞く

16041009greeting180.jpg就職や異動の季節。慣れない職場、新しい人間関係はドキドキするものですね。コミュニケーションのコツをアサーティブジャパンの森田汐生さんに聞きました。



くらし彩々

一手間で秋まで収穫

2016年04月03日号

 ナス
手作り菜園 和田義弥

16040310eggplant180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ナスです。



くらし彩々

笑顔の下に不安 今も

2016年04月03日号

 宮城 被災地の現在
 養護教諭が見た子どもたち

16040311Miyagi180.jpg東日本大震災から5年。宮城県沿岸部で子どもたちのつぶやきに寄り添い続けてきた養護教諭とスクールソーシャルワーカーに聞きました。



くらし彩々

野菜の簡単冷凍保存&クッキング

2016年03月27日号

 冷凍の仕方  調理のコツ
 料理研究家 池上正子さん

16032709frozen180.jpg冷蔵庫に入れた野菜や食材は冷凍しておけば、鮮度を保つとともに、調理時間も短縮できます。料理研究家の池上正子さんにききました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年03月27日号

 子育て 保護者と保育士一緒に 山中幹雄さん
 健康 予防接種で免疫つくる 藤井建一さん

16032708kid180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

親もドキドキ もうすぐ1年生

2016年03月20日号

 学校楽しみになる言葉を
 猪熊弘子さんからアドバイス

16032009first-year180.jpgもうすぐ入学式。初めての小学校生活は、保護者にとっても心配が尽きないものです。保育・教育をテーマに講演などをおこなうジャーナリストの猪熊弘子さんに聞きました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年03月20日号

 作 岡野雄一

漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)





くらし彩々

一日一日を楽しみ上手に

2016年03月13日号

吉沢久子の四季折々

16031310Hisako180.jpgこの1月で98歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

紙袋かわいく変身

2016年03月13日号

坂井きよみ 簡単リメーク雑貨

16031311Kiyomi180.jpg「もったいない」。そう思ってとっておくと、家の中にたまってしまうモノがあります。インテリアクリエーターの坂井きよみさんが、そんな身近なモノをリメークし、かわいい雑貨に変身させるシリーズです。



くらし彩々

苦みが食欲うながす

2016年03月06日号

 リーフレタス
手作り菜園 和田義弥

16030608leaf lettuce180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、リーフレタスです。



くらし彩々

着てない服は手放しちゃえ

2016年03月06日号

地曳いく子さん おしゃれのすすめ

16030609Jibiki180.jpg思い出の服、衝動買いして着ない服、流行遅れの服。服があふれていませんか? 人気スタイリストの地曳いく子さんに、おしゃれのための服の整理法を聞きました。



くらし彩々

口紅つくる誇り胸に

2016年02月28日号

 女性7人、資生堂に勝った
 非正規切りとたたかい6年8カ月

16022809Shiseido180.jpg「声をあげ立ち上がってよかった」。非正規労働者の女性7人が大手化粧品メーカー資生堂と派遣会社アンフィニによる解雇・雇い止めの撤回を求めていた争議で1月、勝利和解を勝ち取りました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年02月28日号

 子育て 新入園の春よ早く来い 山中幹雄さん
 健康 病気にかかり免疫つく 藤井建一さん

16022808child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

「ヒヤッ」が増えた

2016年02月21日号

 高齢者 運転どうする?
 視野狭く「急に飛び出てきた」と錯覚
 家族ができる簡単チェック

16022109drive180.jpg高齢者による運転事故が相次いでいます。運転中ヒヤっとした経験はありませんか? 当事者や家族はどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。NPO法人・高齢者安全運転支援研究会の事務局次長の中村拓司さん(認知症予防専門士)にも話を聞きました。



くらし彩々

怒りっぽい小1娘に私もイライラ

2016年02月21日号

子育ての悩み尾木ママに聞きたい!

16022108ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者の皆さんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は、怒りっぽい小1の娘との接し方について悩むお母さんからの質問に答えます。



くらし彩々

大空から威風堂々

2016年02月21日号

 ジャンルの垣根を越えて
 新アルバム「オペラティック・ファンタジー」
 オペラ歌手 鈴木慶江さん

16022129Norie180.jpgオペラ歌手(ソプラノ)の鈴木慶江さんが誕生日の1月1日、栃木県でスカイダイビングをしながら熱唱しました。曲は、エルガー「威風堂々」。新アルバム「オペラティック・ファンタジー」にも収録されているその曲を歌ったわけは-。



くらし彩々

チョコで減らす貧困

2016年02月14日号

 原料生産者の生活を応援する
 「フェアトレード」しませんか
 NPO法人ACE事務局長 白木朋子さん

16021410chocolate180.jpg14日はバレンタインデーです。チョコレートの原料になるカカオは、ここ1年で高騰しています。NPO法人ACEの白木朋子事務局長とチョコレート事情を考えます。



くらし彩々

わが家もおいしい! 手前みそ

2016年02月14日号

 うま味引き出す糀パワー

16021411Miso180.jpg「手前みそ」という言葉の通り、自分で作るみそはおいしい。いまの時期は、菌の繁殖が少ないため、みそ作りに最適です。東京都町田市で糀店5代目の井上千重さん(60)にみそ作りと糀の魅力について聞きました。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2016年02月07日号

 いちご大福
 キャロットケーキ
 料理研究家 宮沢うららさん

16020716rice cake180.jpg旬の野菜と果物で作る、料理研究家の宮沢うららさんの「ヘルシースイーツ」。今回は、「いちご大福」と「キャロットケーキ」を紹介します。



くらし彩々

短期間で収穫の喜び

2016年02月07日号

 ラディッシュ
手作り菜園 和田義弥

16020708radish180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ラディッシュです。



くらし彩々

冬 汚れためないキッチン

2016年01月31日号

 "うっかり忘れ"を防ぐ
 冷蔵庫 電子レンジ 食器棚
シンプル家事 生活研究家 阿部絢子さん

16013109cleaning180.jpg



くらし彩々

白一点で「黒」が新鮮

2016年01月31日号

おしゃれノート スタイリスト 中村のんさん

16013108smart180.jpg



くらし彩々

9割が下流老人になる!?

2016年01月24日号

 年収400万円でも年金は生活保護水準
 制度よく知り、困ったときは相談を
 『下流老人』の著者 藤田孝典さんに聞く

16012409lower180.jpg「日本の高齢者の9割が下流化する」と警鐘を鳴らす『下流老人』(朝日新書)が話題です。だれもが貧困に陥りかねない社会。下流老人とは? どうすれば? 著者の藤田孝典さん(NPO法人ほっとプラス代表)に聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2016年01月24日号

 子育て 保育園は社会の縮図 山中幹雄さん
 健康 この薬本当に必要? 藤井建一さん

16012408grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを三重県鈴鹿市の社会福祉法人・鈴生会理事長の山中幹雄さんと、大阪府堺市・耳原総合病院小児科医師の藤井建一さんが語ります。



くらし彩々

"ものづきあい"大切に

2016年01月17日号

 自分のものさしで本当に必要なものを吟味
 暮らしの秘けつつづる『これだけで、幸せ』出版
 作家 小川糸さん

16011716 Ito180.jpg丁寧にものとつきあい、心地よい生活を実践する作家の小川糸さん。少ないもので自分らしく暮らす秘けつをつづった『これだけで、幸せ』を出版しました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2016年01月17日号

 作 岡野雄一

漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



生きる

やりたいこと いつも前向き

2016年01月10日号

 いつか動けなくなる 筋ジストロフィー
 講演とライブ活動を続ける 小澤綾子さん(33)

生きる

16011016Ayako180.jpg「声のつづくかぎり歌い続けたい」。小澤綾子さん(33)=会社員=は、進行性難病の筋ジストロフィーとたたかいます。バリアのない世の中をめざし、全国で講演とライブ活動をしています。



くらし彩々

丈夫で便利 一生もの

2016年01月10日号

 道具をそろえる
手作り菜園 和田義弥

16011010hoe180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、野菜作りに使う道具についてです。



くらし彩々

2016年は国際豆年

2016年01月03日号

 未来のために栄養ある種子を

 北海道 地豆のおいしさに驚いて
 千葉  大豆トラストで安心の味

1601030118bean360.jpg2016年は、国連が宣言した国際豆年です。栄養価が高く、食物繊維が豊富で、生活習慣病予防にも注目されています。食育・料理研究家の坂本廣子さんにも話を聞きました。



くらし彩々

「大掃除ムリかも」の人に

2015年12月20日号

 ワンポイント掃除のすすめ
 気になる汚れを狙いうち
 住宅アドバイザー 藤原千秋さん

15122009cleaning180.jpg今年も残すところ、あと10日あまり。大掃除をする余裕がない、でも全くやらないまま年を越したくない...。そんな人におすすめの掃除のポイントを、住宅アドバイザーの藤原千秋さんが伝授します。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年12月20日号

 子育て 「希望」は社会が育てる 布川順子さん
 健康 出生前診断がうむ苦悩 渡辺瑞香子さん

15122008baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

お正月料理

2015年12月13日号

 野菜たっぷり 塩分控えめ
 春菊とマイタケ、カズノコのおひたし...

 料理研究家・栄養士 今泉久美さん

15121316new year180.jpgつい食べすぎになりがちなお正月。塩分控えめで栄養バランスよく、野菜たっぷりのヘルシー献立を、料理研究家・栄養士の今泉久美さんが紹介します。



くらし彩々

いつも補欠選手の息子を励ましたい

2015年12月13日号

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15121308ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者のみなさんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい」。今回は、スポーツ少年団でいつも補欠選手の息子さんに、どう声をかけたらよいのか悩んでいるお母さんにこたえます。



くらし彩々

発酵済みで効果早い

2015年12月06日号

 ボカシ肥
手作り菜園 和田義弥

15120608gerden180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ボカシ肥についてです。



くらし彩々

絵本の世界にご招待

2015年12月06日号

 子どもに贈りたい8冊
 安曇野ちひろ美術館副館長 竹迫祐子さん

15120609picture book180.jpgクリスマスやお正月、子どもたちと絵本の世界を楽しみませんか? プレゼントにもおすすめの本を、安曇野ちひろ美術館副館長の竹迫祐子さんに紹介してもらいました。



生きる

病気を正しく知る 堂々と笑顔で進む

2015年11月29日号

 うつと誤診9年 薬で症状が悪化
 若年性レビー小体型認知症
 実名で体験を語る 樋口直美さん
生きる

15112903dementia180.jpg病気や障害など、さまざまな困難を抱えながら、しなやかに自分らしく生きる女性の姿を描く新シリーズ「生きる」。第1回は、樋口直美さん(53)です。若年性レビー小体型認知症と診断されるまで、発症から丸9年かかりました。自分と同じ苦しみを繰り返してはならない、と実名を公表し、自らの体験を語っています。



くらし彩々

花、野菜、魚 旬の喜び

2015年11月29日号

 吉沢久子の四季折々

15112908Hisako180.jpgこの1月で97歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年11月22日号

 子育て 郷土料理を生きる力に 布川順子さん
 健康 先天性難聴 早期発見を 渡辺瑞香子さん

15112208baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

各地に広がる こども食堂

2015年11月22日号

 貧困家庭助けたい
 ボランティアがつなぐ地域の輪

15112209dining180.jpg日本の子ども6人に1人が「貧困」状態にあるといわれます。こうした子どもたちを、温かくバランスのとれた食事で支える「こども食堂」が各地に広がっています。4月にオープンした東京・練馬区の「ねりまこども食堂」を訪ねました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出 作・岡野雄一

2015年11月15日号

15111508onion180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

セミダブルのテーラードジャケット

2015年11月15日号

着物で作る
服飾デザイナー 安彦仁子

15111509jacket180.jpg服飾デザイナーの安彦仁子さんの「着物で作る」。今回はセミダブルのテーラードジャケットです。ウエストを絞ったデザインで、すっきり見えます。テーラー襟は作るのは難しいのでは...と敬遠されていた方もぜひ挑戦してみてください。簡単な方法を紹介します。



くらし彩々

何気ない言葉がうれしい 一筆箋

2015年11月08日号

 相手を思って 活用さまざま
 手紙文化振興協会代表理事

15110808letter180.jpeg手書きでひと言を添える一筆箋(いっぴつせん)が人気です。楽しみ方、書き方のこつを手紙文化振興協会のむらかみかずこ代表理事に聞きました。



くらし彩々

介護民俗学は楽しい

2015年11月08日号

 人生詰まったキラキラした言葉
 お年寄りから聞き書き
 大学准教授から介護職に 六車由実さん

15110809folklore180.jpeg介護現場に民俗学の「聞き書き」を取り入れる「介護民俗学」を提唱し注目される注目される六車由実さんが『介護民俗学へようこそ!』(新潮社)を刊行。管理者・生活相談員を務める静岡県沼津市のデイサービス施設「すまいるほーむ」を訪ねました。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2015年11月01日号

 レモンパイ   さつまいもの蒸しパン
 料理研究家 宮沢うららさん

15110116urara180.jpg旬の野菜や果物で作るヘルシースイーツ。今回は、甘酸っぱいクリームがさわやかな「レモンパイ」と、自然な甘みが口に広がる「さつまいもの蒸しパン」です。



くらし彩々

3千年も前から食用

2015年11月01日号

 エンドウ
手作り菜園 和田義弥

15110108pea180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、エンドウです。



くらし彩々

「国策宣伝」に変容した報道写真

2015年11月01日号

 震災復興、五輪、戦争に向かう30年代
 今と重なる時代の空気
 IZU PHOTO MUSEUM 「戦争と平和」展

15110129spirit180.jpg静岡県にある写真専門の美術館「IZU PHOTO MUSEUM」で戦後70年特別企画展「戦争と平和 伝えたかった日本」が開催中です。日本が戦争に流れ込んだ時代に、情報の発信側はどんな日本像を伝えようとし、写真はどんな役割を果たしたのか-。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年10月25日号

 子育て サンマに学んだこと 布川順子さん
 健康 ノロウイルスの季節 渡辺瑞香子さん

15102508child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

あなたの わたしの 冷え対策

2015年10月25日号

 「私のクリニック目白」院長
 平田雅子さん

15102509poor circulation180.jpg朝晩寒さを感じる季節になりました。"冷えは万病の元"。"冷え"を放置すると、免疫力が低下し、おなかを下したり、頭痛を引き起こします。生活習慣を見直してみませんか。女性を対象にした「私のクリニック目白」の院長の平田雅子さんに冷え対策を聞きました。



くらし彩々

小5娘が親の顔色を見てばかりで心配

2015年10月18日号

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15101808 ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者のみなさんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい」。今回は、親の顔色ばかりをうかがい、我慢してしまっているようすの娘を心配するお母さんの悩みに答えます。



くらし彩々

秋 プレお掃除 目線から上を

2015年10月18日号

 身近なもの使って
 天井 エアコン 照明機器 本棚
 シンプル家事 生活研究家・阿部絢子さん

15101809 cleaning180.jpg



くらし彩々

「70年代」を今風に

2015年10月11日号

おしゃれノート スタイリスト 中村のん

15101108non180.jpgスタイリストの中村のんさんが、ちょっとしたおしゃれのコツを紹介する「おしゃれノート」。今回は、「70年代リバイバル」について語ります。



くらし彩々

簡単にできる! セーターをリメーク

2015年10月11日号

 リバーシブルマフラー
 コサージュ
 インテリアクリエーター 坂井きよみさん

15101109remake180.jpgあまり着なくなったけれど、捨てられない。そんなセーターはありませんか。簡単にリメークできるリバーシブルマフラーとコサージュを坂井きよみさんが紹介します。



くらし彩々

長期間収穫ができる

2015年10月04日号

 ナバナ
手作り菜園 和田義弥

15100408rape blossoms180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ナバナです。



くらし彩々

新米の季節 おいしいひと手間

2015年10月04日号

 東京で精米店を営む三田克幸さん
 「お米マイスター」がアドバイス

15100409rice180.jpg新米が出回る時期です。毎日食べるごはん。意外と知っているようで、知らないお米の炊き方、保存の仕方を東京で精米店を営む「お米マイスター」(日本米穀小売商業組合連合会認定)の三田克幸さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年09月27日号

 子育て 家族しかできないこと 布川順子さん
 健康 食中毒は季節を問わず 渡辺瑞香子さん

15092708baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

不登校と向き合う

2015年09月27日号

 うちの子が?  どうすれば?
 心理臨床家 高垣忠一郎さんに聞く

15092709truancy180.jpg不登校の小中学生が2年連続で増加し、12万人を超えました(文部科学省調べ)。読者からも悩みが寄せられています。子どもが学校に行けなくなったとき、親はどう対応すればいいのか。不登校の子どもたちに40年間向き合ってきた、心理臨床家の高垣忠一郎さんに聞きました。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2015年09月20日号

 作 岡野雄一

15092010 Onion180.jpg漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

「お墓」の悩みを考える

2015年09月20日号

 継承したい/移転したい/建てられない

15092011greve180.jpg「先祖代々のお墓を子どもの世代には継承できない」「故郷、墓を引っ越したい」「お墓をたてるお金がない」。墓に関する悩みは人それぞれ。あなたはどうしますか。



くらし彩々

家庭でシミ抜き

2015年09月13日号

 「ブラシでたたく」が基本
 下敷布おき汚れ移す、お湯でなく水で
 生活評論家 佐藤順子さんアドバイス

15091308stain180.jpg衣類についたシミは時間がたつと取れにくくなります。ついてしまったら、なるべく早くのぞきましょう。生活評論家の佐藤順子さんに家庭でのシミ抜きのコツを聞きました。



くらし彩々

心と体を開放する舞い、作文 中学校で

2015年09月13日号

 東日本大震災4年半・宮城

 「母を忘れたくない」-
 生徒は"時の癒やし"と
 必死でたたかっていた

15091309miyagi180.jpg東日本大震災から4年半がたちました。津波で千人超が犠牲になった宮城県沿岸部の東松島市で中学校教諭をする制野俊弘さん(49)。心と体を開放する実践を通して、傷ついた生徒たちを支えてきました。



くらし彩々

疲労回復の香辛野菜

2015年09月06日号

 ニンニク
手作り菜園 和田義弥

15090608galic180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ニンニクです。



くらし彩々

私たちの孫育て

2015年09月06日号

 お話の聞き役  自由で楽しい
 感謝しています  『奮戦記』まとめた

 パパとママの笑顔をサポート
 NPO法人福祉広場理事長 池添 素さん

15090609g-child180.jpg投稿募集「孫育て」に祖父母からの手紙が寄せられました。悩みよりも、喜びのほうが多いようです。積極的に孫育てにかかわるその思いは。NPO法人福祉広場理事長の池添素さんにも話を聞きました。



くらし彩々

絶対ボケたくない!

2015年08月30日号

 認知症予防の早期治療
 筋トレ、美術で進行抑制
 週刊朝日編集委員 山本朋史さん(63)の挑戦

15083011MCI180.jpg認知症と、認知症予備軍=軽度認知障害(MIC)の違いを知っていますか。ひどい物忘れを自覚してMCIと診断された週刊朝日編集委員の山本朋史さん(63)は、認知症への移行を食い止める早期治療実体験ルポ「ボケてたまるか!」を同誌で連載し、反響を呼んでいます。治療1年半の効果は-。



くらし彩々

入院も面白がらなきゃ

2015年08月30日号

 吉沢久子の四季折々

15083010hisako180.jpgこの1月で97歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

高齢者ソフト食

2015年08月23日号

 見た目もおいしい
 管理栄養士・農学博士 黒田留美子さん

15082309soft180.jpg高齢で、かむ力や飲み込む力が低下し、普通の食事を取るのが難しくなった人にもおいしく食べられる「高齢者ソフト食」。考案した黒田留美子さんの講習会を取材しました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年08月23日号

 子育て 悩み交流し気持ち楽に 布川順子さん
 健康 手足口病ここに注意を 渡辺瑞香子さん

15082308baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

ヘルシースイーツ

2015年08月16日号

 トマトジュレ
 フローズンフルーツアイス

料理研究家 宮沢うららさん

15081618sweets180.jpg旬の野菜や果物で作るヘルシースイーツ。今回は、完熟トマトで作るゼリーと、果物をたっぷり入れたフローズンフルーツアイスです。冷たくてさっぱりしたスイーツを、夏のおもてなしや、子どものおやつにいかがですか。



くらし彩々

小4息子が約束と違う所で遊び心配

2015年08月16日号

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15081610ogimama180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者のみなさんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい」。今回は、行動範囲が広がってきた小4の息子さんを持つお母さんの悩みに答えます。



くらし彩々

♪兵戈無用♪ 武器も兵器もいらない

2015年08月02日号

 命奪われた人の声に耳を傾けて
 真宗大谷派の"歌姫"
 僧侶 鈴木君代さん

15080209nun180.jpg今こそ、戦争でいのちを奪われた人たちの声に耳をかたむけてほしい-。平和への思いやいのちの尊さを歌い続けるシンガー・ソングライターの鈴木君代さん。真宗大谷派の僧侶です。その思いは-。



くらし彩々

害虫対策をしっかり

2015年08月02日号

 キャベツ
手作り菜園 和田義弥

15080208cabbage180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、キャベツです。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年07月26日号

 子育て 豊かな自然に輝く表情 布川順子さん
 健康 窒息予防 気を抜けない 渡辺瑞香子さん

15072608baby180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

親も悩む 夏休み 宿題

2015年07月19日号

 こんなときどうする?
 元小学校教師 鎌倉博さん アドバイス

15071909homework180.jpgいよいよ夏休みです、「遊んでばかりで、なかなか宿題をしない」「親が口を出すと険悪になる」-子どもの宿題に頭をかかえていませんか。親はどう関わればいいのか、長年、小学校教師を務めた鎌倉博さんのアドバイスです。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2015年07月19日号

 作 岡野雄一

漫画家の岡野雄一さんが、認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描きます。(隔月第3週掲載)



くらし彩々

夏 川遊びの注意

2015年07月12日号

 水辺は楽しい場所ですが、リスクもあります。
 NPO法人・川に学ぶ体験活動協議会事務局長
   斉藤隆さんに聞く

15071209water180.jpg夏休み、家族で出かけて釣りやキャンプを楽しむ機会が増えます。事故に遭わずに遊ぶためにはどんなことに気をつければいいのでしょうか。NPO法人川に学ぶ体験活動協議会事務局長の斉藤隆さんに聞きました。



くらし彩々

鮮やかな色に挑戦!

2015年07月12日号

 おしゃれノート スタイリスト 中村のん

15071208non180.jpgスタイリストの中村のんさんが、ちょっとしたおしゃれのコツを紹介する「おしゃれノート」。今回は、普遍的な夏素材の麻の着こなしについて語ります。



くらし彩々

普及30年の新参野菜

2015年07月05日号

 ブロッコリー
手作り菜園 和田義弥

15070508broccoli180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、ブロッコリーです。



くらし彩々

チュニックブラウス

2015年07月05日号

四角で始まるお裁縫
藤井あつ子

15070509tunic180.jpg布を使ったものづくりを続ける藤井あつ子さんの「四角で始まるお裁縫」。今回は、チュニックブラウスです。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年06月28日号

 子育て 「主夫」の新たな出発 布川順子さん
 健康 熱中症は予防が肝心 渡辺瑞香子さん

15062808grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

夏 片付けて風通しよく

2015年06月28日号

 捨てるモノ選ぶ五つの基準
 シンプル家事 生活研究家・阿部絢子さん

15062809dispose180.jpg生活研究家の阿部絢子さんが提案する「シンプル家事」。今回は、住まいへの風通しをよくする提案です。



くらし彩々

中2の娘は反抗期 夫はどなるけど...

2015年06月21日号

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15062110ogi180.jpg尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんが、読者のみなさんから寄せられた質問に答える、「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい」。今回は、中学2年生で反抗期真っただ中の娘さんをもつ、おかあさんからの悩みの相談です。



くらし彩々

筋痛性脳脊髄炎 3割が寝たきり

2015年06月21日号

 激しい疲労と痛みで生活できない
 難病助成の対象外-福祉充実して

 無理重ね重症化 孤独感で苦しい
  15年前に発症/宇都宮市 岡本未和さん

15062111myelitis180.jpg激しい倦怠(けんたい)感に襲われる筋痛性脳脊髄炎。慢性疲労症候群と呼ばれてきたこともあり、病気の深刻さが理解されずにきました。このほど厚生労働省の調査で、患者の3割はほぼ寝たきりの重症であるなどの実態が初めて明らかになりました。患者・家族は調査結果をもとに福祉サービスの充実などを求めています。



くらし彩々

親の家を片付ける 生前整理のコツ

2015年06月14日号

 後悔しないために
 遺品・生前整理アドバイザー 上東丙唆祥さん

15061409dispose180.jpg親の施設入所、同居、死去-。親の家の片付けは突然やってきます。後悔しないために、親が元気なうちの生前整理が大事です。『親の家をどう片付ける』の著者で遺品や生前整理アドバイザーの上東丙唆祥さんに聞きました。



くらし彩々

トイレ後"ちょこっと"尿もれ

2015年06月14日号

 中高年男性 原因と対策は
 日本大学医学部泌尿器科学系
  主任教授
 高橋悟さんに聞く

15061408leak180.jpg排尿後にトイレを出てから、「あれっ」と気がつく少量の「尿もれ」。中高年男性の3人に1人が経験し、ひそかに困っている人が少なくありません。日本大学医学部泌尿器科学系の高橋悟主任教授に原因と対策について聞きました。



くらし彩々

じめじめ季節 食中毒 家庭で防ぐ

2015年06月07日号

 二大原因 室温保存と加熱不足
 女子栄養大学教授 上田成子さんに聞く

15060709food poisoning180.jpgじめじめとして、食中毒の発生が増える季節。家庭で気をつけたいことを女子栄養大学の上田成子さんに聞きました。



くらし彩々

年3回収穫楽しめる サヤインゲン

2015年06月07日号

手作り菜園 和田義弥

15060708green bean180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、サヤインゲンです。



くらし彩々

休養も大切にして工夫力

2015年05月31日号

吉沢久子の四季折々

15053108hisako180.jpgこの1月で97歳を迎えられた、生活評論家の吉沢久子さんの季節のエッセーです。



くらし彩々

親子で考える スマホの上手な使い方

2015年05月31日号

 どうする? こんなとき

 情操教育アドバイサー
 遠藤美季さんに聞く

15053109sumaho180.jpg小学生や中学生にも利用が広がっているスマートフォン(スマホ)。入学や進学を機に、子どもに買い与えた家庭もあるでしょう。安全に使うために大切なことは何か。情操教育アドバイザーの遠藤美季さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年05月24日号

 子育て 言葉の楽しさを伝える 布川順子さん
 健康 りんご病 胎児にも感染 渡辺瑞香子さん

15052408child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

日曜版「知っておきたい認知症」が本に

2015年05月24日号

 毎週の連載こう読んだ

 私たちもたどった道のり
 母の気持ちが納得できた
 「感情残像」を見いだした父

15052409dementia180.jpg昨年11月9日号から20回連載し、4月5日号で完結した杉山孝博さんの「知っておきたい認知症」。連載に350通以上のはがきが届き、5月16日に単行本として出版されました。3人の愛読者の声を紹介します。



くらし彩々

ペコロスの母の思い出

2015年05月17日号

 作・岡野雄一

15051708pekorosu180.jpg漫画家・岡野雄一さんが描きます。認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描く漫画です。



くらし彩々

切り替えの楽しいチュニック

2015年05月17日号

 服飾デザイナー 安彦仁子
着物で作る

15051709tunic180.jpg服飾デザイナーの安彦仁子さんが紹介する、シリーズ「着物で作る」。今回は、これからの季節にも活躍する、ゆったりと着られるチュニックです。



くらし彩々

料理研究家・宮沢うららさん ヘルシースイーツ

2015年05月10日号

 清見オレンジブレッド
 そら豆プリン

15051018sweet180.jpg旬の野菜や果物を使って、おいしいおやつを手作りしませんか。簡単でヘルシーなスイーツの作り方を、年4回のシリーズで紹介します。今回の素材は、清見オレンジとそら豆。こどもの日や母の日に、親子で作るのも楽しいですよ。



くらし彩々

病に強い接ぎ木苗を キュウリ

2015年05月10日号

手作り菜園 和田義弥

15051010cucumber180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、キュウリです。



くらし彩々

地域のおとなができることは?

2015年04月26日号

 川崎中1殺害事件2カ月

 学校を情報共有のセンターに
  滋賀県立大学特任教授 福井雅英さん
 親も子も不安 周囲が声かけを
 「非行」と向き合う親の会事務局長 春野すみれさん

15042609kawasaki180.jpg川崎市で私立中学1年生の上村(うえむら)遼太君が殺害された事件から2カ月がたちました。今回の少年事件を人ごとではないと感じ、何かできないかと模索する人たちが広がっています。子どもの問題に長く向き合ってきた人たちはどう考えているのでしょうか。滋賀県立大学特任教授(臨床教育学)の福井雅英さんと「非行」と向き合う親たちの会事務局長の春野すみれさんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年04月26日号

 子育て 心配事も成長した証し 布川順子さん
 健康 飛び込み出産のその後 渡辺瑞香子さん

15042608grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

学校に行きたくない新1年生

2015年04月19日号

 不安そのまま受け止めて

 小学校編  中学校編
子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15041909 ogi180.jpg新年度が始まって2週間。子どもたちの様子はどうですか? 新しい環境にとまどい、「学校に行きたくない」という子もいるでしょう。悩んでいるお母さん、お父さんへ、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹さんからのアドバイスです。



くらし彩々

梶田泉さんのチーズ教室

2015年04月19日号

 風土と家畜、人間の営みの産物

15041908cheese180.jpgいろいろなチーズを見かけるようになりました。チーズの基礎知識や、簡単なレシピをチーズプロフェッショナルの梶田泉さんが紹介します。



くらし彩々

鮮やかな色に挑戦!

2015年04月12日号

 おしゃれノート スタイリスト 中村のん

15041208dresser180.jpgスタイリストの中村のんさんが、ちょっとしたおしゃれのコツを紹介する「おしゃれノート」。今回は、新緑がまぶしい季節にふさわしい挑戦についてです。



くらし彩々

冬物衣類 片付ける

2015年04月12日号

 ケア 着用回数に応じて
 整理 来年も着ますか?
 生活研究家 阿部絢子さんのシンプル家事

15041209put in order180.jpg年を重ねたり、忙しかったりすると、家事がおっくうになりますね。生活研究家の阿部絢子さんが、掃除や洗濯、片付けなどの家事を合理的にシンプルにする工夫を、季節ごとに紹介します。



くらし彩々

健康被害の心配も

2015年04月05日号

 4月スタート 機能性表示食品
 企業に顔向けた表示行政の転換を
 日本共産党国会議員団事務局 小倉正行さんに聞く

15040509health food180.jpg4月から新しい「機能性表示食品」が始まりました。実際には食品やサプリメントが出回るのは6月になってからです。どんな制度なのでしょうか。食品問題に詳しい日本共産党国会議員団事務局の小倉正行さんに聞きました。



くらし彩々

収穫適期を逃さない

2015年04月05日号

 エダマメ
手作り菜園 和田義弥

15040508soybeans180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、エダマメです。



くらし彩々

春のダイエット献立

2015年03月29日号

 しっかり3食+減塩
 朝食415キロカロリー 塩分1.3グラム
 昼食544キロカロリー 塩分2.6グラム
 夕食553キロカロリー 塩分2.8グラム
  料理研究家 今泉久美さん

15032916diet180.jpgこの春、服装とともに身体も軽やかに-。3食しっかり食べられる1日1600カロリー・塩分7グラム以下のダイエット献立を、料理研究家・栄養士の今泉久美さんが紹介します。



くらし彩々

ブーツのお手入れ

2015年03月29日号

 湿気・汚れ・におい 「追放対策」
 生活評論家 佐藤順子さんがアドバイス

15032910boots180.jpg冬のおしゃれのポイントであるブーツは、ウオーキング靴に比べて傷みや汚れや目立ちやすいもの。行き届いた手入れと保管をしたいものです。生活評論家の佐藤順子さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年03月22日号

 子育て いろんな経験見守って 布川順子さん
 健康 震災で受けた心の変化 渡辺瑞香子さん

15032208grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

実家が空き家に どう対応

2015年03月22日号

 家屋老朽化 近隣の迷惑に

 連絡先の共有/管理の代行を
 活用方法 事前に決めておく

15032209unoccupied180.jpg両親が介護施設に入所したり、亡くなったりして、住む人がいなくなった家。地方にも都市部にも「空き家」が増えています。どう対処したらいいのでしょうか。



くらし彩々

気が重い... PTA どうしてる?

2015年03月15日号

 生活スタイルにあわせて負担軽く

 画期的に知り合いが増えた 役員歴10年 大田紀子さん
 やるなら楽しく無理せずに ライター 大塚玲子さん

15031509PTA180.jpg入学・進級の季節を迎えます。この時期、保護者を悩ませることの一つが、PTAの役員・委員決め。「なり手がいない」という悩みも聞きます。みんな、どうしてるの? どうしたらいい? 役員経験者にも話をききました。



くらし彩々

詩人が尊敬される国

2015年03月15日号

 キューバの文化 ハバナ・宮本眞樹子
海外ダイアリー

15031508Cuba180.jpg世界各地に在住する日本人女性から届く暮らしのリポート。今回はキューバから、ラテンの文化を届けます。



くらし彩々

入学・入園に デニムパンツ大変身

2015年03月08日号

 1本から5点のアイテム
 レッスンバッグ シューズ袋 お弁当袋
 ポシェット ミニバッグ
インテリアクリエーター さかいきよみ

15030809denim180.jpg入園・入学の季節です。子どもの新生活に必要なレッスンバッグや弁当袋、シューズ袋をデニムパンツのリフォームでつくってみませんか。 一本のパンツから、簡単に5点ができます。インテリアクリエーターのさかいきよみさんが紹介します。



くらし彩々

ストール  巻き方にルールなし

2015年03月08日号

おしゃれノート 中村のん

15030808stole180.jpgスタイリストの中村のんさんが、ちょっとしたおしゃれのコツを紹介する、「おしゃれノート」。今回は、前回に続き「ストール」の活用法です。春先のおしゃれな使い方とは...。



くらし彩々

早植え厳禁、霜に注意

2015年03月01日号

 ジャガイモ
手作り菜園 和田義弥

15030108potato180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、米や小麦と並ぶ主要作物のひとつ・ジャガイモについてです。



くらし彩々

タブー視せずに語り合おう

2015年03月01日号

 私は認知症 当事者らが発信
 発症初期の医療・支援を政府に提案

 日本認知症ワーキンググループ共同代表
 若年性アルツハイマー 藤田和子さん

15030109dementia180.jpg「認知症になっても希望と尊厳をもって暮らせる社会を実現したい」。昨年10月、認知症の人たち自身が、政策提言になどにとりくむ「日本認知症ワーキンググループ」を発足させました。共同代表の一人、鳥取市の藤田和子さん(53)に前向きに生きる思いと、必要な支援は何か-を聞きました。



くらし彩々

不調でも落ち込まず 四方八方に目向けて

2015年02月22日号

 初のエッセー集『「ひとり力」を鍛える暮らし方』
 料理研究家 清水信子さん

15022211shinko180.jpgテレビや雑誌でおなじみの料理研究家、清水信子(しんこ)さん。和食の基本を大事にした調理と美しい盛り付けに定評があります。ひとり暮らし歴は二十数年。初のエッセー『「ひとり力」を鍛える暮らし方』を出版した清水さんに「ひとり力(りょく)」のコツをうかがいました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2015年02月22日号

 子育て 一歩踏み出す年長さん
    民間保育園園長 布川順子さん
 健 康 熱抑える抗ウイルス薬
   宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長 渡辺瑞香子さん

15022210health180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、宮城県塩釜市・坂総合病院小児科科長の渡辺瑞香子さんが語ります。



くらし彩々

息子がよくウソをいうのが気になる

2015年02月15日号

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい

15021510ogimama180.jpg子育ての悩みを「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞くシリーズ「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は小学生の息子さんが、宿題をやっていないのに「やった」などと、うそをつくことが気になるというお母さんからの相談です。



くらし彩々

家計見直しのコツ

2015年02月15日号

 人生プラン表で貯蓄意識
 家計簿使わず現金で管理
 優先順位で保険を見直し
 マネーセラピスト 安田まゆみさんに聞く

15021511budget180.jpg消費税増税に加え、昨年末から食品や生活必需品などが次々に値上げされ、家計を圧迫しています。これを期にもう一度家計を見直しませんか。見直しのポイントをマネーセラピストの安田まゆみさんに聞きました。



くらし彩々

板チョコ1枚で 手作りバレンタイン

2015年02月08日号

 料理研究家 宮沢うららさんが紹介

 コーンフレークチョコ
 クッキーポップケーキ

15020816chocolate180.jpgもうすぐバレンタインデー。親子で手作りを楽しむのはいかがですか? 板チョコ1枚分のチョコレートで簡単にかわいく作れるお菓子を、料理研究家の宮沢うららさんが紹介します。



くらし彩々

女の昔に思いはせ針供養

2015年02月08日号

吉沢久子の四季折々

15020808Yoshizawa180 .jpg今年1月に97歳を迎えられた、エッセイストの吉沢久子さんの季節の文章です。針供養から女性の歴史を考えます。



くらし彩々

コマツナ 初心者におすすめ

2015年02月01日号

手作り菜園 和田義弥

15020108komatsuna180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。今回は、江戸時代から庶民に親しまれてきた冬の貴重な野菜・コマツナです。



くらし彩々

押さえておきたい 確定申告 下

2015年02月01日号

 医療費控除 住宅改修 寄付金控除

 税理士 沼田道孝さん

15020109final return180.jpg昨年4月から消費税が8%に引き上げられ、家計は苦しくなる一方...。こんなときだからこそ、初めての人も確定申告に挑戦して、払いすぎた税金を取り戻しましょう! 知らないと損する確定申告のポイント。今回は、医療費控除、住宅改修、寄付金控除などについての解説です。税理士の沼田道孝さんがアドバイスします。



くらし彩々

押さえておきたい 確定申告 上

2015年01月25日号

 申告の半数超が 還付求めるもの
 バイトや派遣も供与明細を確認
 税理士 沼田道孝さん

15012511tax return180.jpg昨年4月から消費税が8%に引き上げられ、家計は苦しくなる一方...。こんなときだからこそ、初めての人も確定申告に挑戦して、払いすぎた税金を取り戻しましょう! 知らないと損する確定申告のポイントを、税理士の沼田道孝さんがアドバイスします。



くらし彩々

旺盛な助け合い精神

2015年01月18日号

 カナダの多文化主義 トロント・西いずみ
海外ダイアリー

15011810Canada180.jpg世界各地に在住する日本人女性から届く暮らしのリポート。今回はカナダ最大の都市トロントからさまざまな民族が、多様性を認めあう暮らしぶりを―。



くらし彩々

経営者たちの姿に驚いた

2015年01月18日号

 復興の真実は"視聴率優先"では伝わらない
 被災地水産加工業に再建 記録映像DVDを自主制作
 映像制作会社社長・プロデューサー 田中敦子さん

15011811atsuko180.jpgわかめやみりん干し、缶詰にかまぼこ...水産加工品は毎日の食卓に欠かせません。「東日本大震災の被災地では、そうした水産加工品の製造業者の多くが億単位の借金を背負っている。そのことを知ってほしい」。映像制作会社(東京都)の社長でプロデューサーの田中敦子さん(72)は話します。昨年、岩手、宮城両県の水産加工業者の再建を追った記録映画を自費制作しました。私財を投じてまで取り続けた理由を聞きました。



くらし彩々

区画分けて輪作する 年間の栽培計画を立てよう

2015年01月11日号

手作り菜園 和田義弥

15011108garden180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。1月はまだ農閑期です。この機会に年間の栽培計画を立ててみましょう。



くらし彩々

四角で始まるお裁縫 藤井あつ子さん

2015年01月11日号

 ニット帽

15011109cap180.jpg服飾研究家の藤井あつ子さんが紹介する「四角で始まるお裁縫」。今回は、四角い布を用意して3カ所縫えばできる、冬にぴったりの簡単な帽子です。基本の帽子と、テープやファーでアレンジした帽子も作ります。楽しく作って、楽しくかぶってください。



くらし彩々

お正月にぴったり 風呂敷活用術

2015年01月04日号

 きっかけはエコでした
 ふろしき王子 よこやまいさおさん

1501040119furoshiki180.jpg贈り物を持って親戚や友人などを訪問する機会が増えるお正月。初詣などに着物で出かける人もいるでしょう。そんなときにぴったりな、ふろしきの使い方を、"ふろしき王子"こと、ふろしきデザイナーの、よこやま いさおさんに教えてもらいました。今回は、年末年始拡大版です。



くらし彩々

散らない桜 一針一針

2015年01月04日号

 なくした命に思い寄せて 岩手・宮城

1501040140 180.jpg「二度と散らない桜」を咲かせよう―。東日本大震災の被災地で、鎮魂と復興への願いを込めた、桜のつるし飾りを作っている女性たちがいます。


くらし彩々

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!

2014年12月21日号

Q 中2娘に嫌がらせ 親に何ができる?

14122110ogi180.jpg子育ての悩みを「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞くシリーズ「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回は中学2年生の娘さんがクラスの男子生徒から嫌がらせを受けているお母さんからの相談です。



くらし彩々

すくすく子どもたち 年末年始版

2014年12月21日号

 子育て 選択できる自由が大切
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 正しい手洗いを一緒に
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14122111child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。今回は、年末年始拡大版です。



くらし彩々

包丁の切れ味復活

2014年12月14日号

 正しい研ぎ方で何度でも
 堺刃物の伝統工芸士 森本光一さんに聞く

14121409kitchen knife180.jpgいつの間にか切れなくなった包丁で料理を続けていませんか。トマトが切れずにイライラしたり、新しい包丁がほしいと思ってみたり。そこで、包丁の研ぎ方を堺刃物の伝統工芸士、森本光一さん(73)に聞きました。



くらし彩々

ストールで華やかに パーティーでの装い

2014年12月14日号

 
おしゃれノート スタイリスト 中村のん

14121408stole180.jpgスタイリストの中村のんさんのシリーズ「おしゃれノート」。今回は、なにかと集まることの多い12月の装いについてです。



くらし彩々

ココがポイント 年の瀬お掃除

2014年12月07日号

 やっておきたい場所
 水回りのひと手間
 住宅アドバイザー 藤原千秋さんが伝授

14120709cleaning180.jpg年の瀬は、何とか忙しい。そこで、手間と労力をかけずにスッキリ掃除するポイントを住宅アドバイザーの藤原千秋さんに教えてもらいました。



くらし彩々

堆肥づくりに挑戦 材料の重ね方にコツ

2014年12月07日号

手作り菜園 和田義弥

14120708compost180.jpgフリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが、やさしく家庭菜園のコツを解説するシリーズ「手作り菜園」。寒さが一段と厳しくなる12月。この時期は基本的に菜園作業はお休みです。今回は野菜づくりに欠かせない堆肥について紹介します。



くらし彩々

冬のアロマテラピー 植物の香りで元気に

2014年11月30日号

 アロマセラピスト・早坂美惠子さんに聞く

14113011aroma180.jpg寒くなるこれからの季節、植物の香りを活用したアロマテラピーで、冬を元気に乗り切りませんか。アロマテラピーの基礎知識と楽しみ方を、アロマセラピストの早坂美惠子さんに教えてもらいました。



くらし彩々

尿臭の悪臭 こうしたら?

2014年11月30日号

 お便りが来てます!
 クランベリーで改善した
 「木酢液」を使っては...

14113010urine180.jpgシリーズ「私と介護」(9月21日号)で紹介した「尿袋の悪臭どうしたらいい?」という秋田県の山本鈴子さんの悩みに、読者の皆さんから体験談やアドバイスが寄せられました。相談内容は、腎臓を患っている母親の、尿袋にたまる尿臭をなくす工夫を教えてほしいというものでした。



くらし彩々

主人在宅ストレス症候群かも

2014年11月23日号

 夫婦円満の秘けつは
 別々の趣味・無駄話も
 精神科医 黒川順夫さんに聞く

14112309conjual180.jpg「夫が家にいるようになって、うっとうしい」「定年後、夫婦で一緒にいることに不安を感じる」。そんなことはありませんか。11月22日は「いい夫婦の日」。不安を感じたら、そこから夫婦関係の修正が必要です。『主人在宅ストレス症候群の解消・予防法』などの著書のある黒川順夫さんに秘訣(ひけつ)を聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年11月23日号

 子育て 4歳半で初の集団生活
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 大事なビタミンB1、D
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14112308child180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

カラッと揚がった虫

2014年11月16日号

 中国の食文化 北京・田村亜紀子さん
海外ダイアリー

14111608bug180.jpg海外在住の日本人女性から届く暮らしのリポート―。今回は、仕事の関係で、2年前から中国・北京で暮らしている田村亜紀子さん(34)が中国の食文化をお届けします。



くらし彩々

着物で作る ワンピース・コート

2014年11月16日号

 服飾デザイナー 安彦仁子さん

14111609dressmaking180.jpgウエストの切り替えの部分にタックを取った「おとなかわいい」ワンピース・コートです。木綿の久留米絣(がすり)で作りました。少し手間がかかりますが、達成感を楽しみましょう。



くらし彩々

季節のスイーツ

2014年11月09日号

 リンゴ入りパウンドケーキ
 栗のババロア
 お菓子研究家 本間節子さん

14110916sweets180.jpgお菓子研究家の本間節子さんの「季節のスイーツ」。実りの秋に、旬の果実で作るお菓子を楽しみませんか。紹介するのは、栗(くり)のホクホクした食感と甘みが口の中に広がる「栗のババロア」と、リンゴをまるごと1個使った「リンゴ入りパウンドケーキ」です。


くらし彩々

財布もお部屋も エコでぽかぽか

2014年11月09日号

 すきま風をチェック
 窓の冷えを遮断する
 南の部屋で暖房費節約
 昔の知恵が役に立つ
ナチュラルライフ研究家 佐光紀子さん

14110910eco180.jpg本格的な冬を迎えます。環境にもお財布にも優しくて、暖かく暮らすヒントをナチュラルライフ研究家の佐光紀子さんが紹介します。



くらし彩々

注目 根元の白い部分 タマネギ

2014年11月02日号

手作り菜園 和田義弥

14110208onion180.jpgタマネギは、多様な料理に使われる野菜です。タマネギの肥大には日の長さと温度が関係しています。



くらし彩々

マタハラなくして 声をあげる女性たち

2014年11月02日号

 「マタニティーハラスメント対策ネットワーク」代表 小酒部さやかさん

 労働者全体の条件改善を 弁護士 今野久子さん

14110209discrimination180.jpg妊娠、出産を理由にした嫌がらせはマタニティーハラスメント(マタハラ)といわれ、解雇や不利益な取り扱いは法律で禁止されています。しかし、被害は後を絶ちません。「マタハラをなくして」と女性たちが声をあげています。弁護士の今野久子さんにも話を聞きました。



くらし彩々

五感開放  癒やされる

2014年10月26日号

 森林セラピーが人気

14102609therapy180.jpg紅葉の秋、森林浴に出かけませんか?"一歩進んだ森林浴"といわれる「森林セラピー」が人気です。東京都奥多摩町でのツアーを体験してみました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年10月26日号

 子育て 少し離れたところから
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 RSウイルスに注意を
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14102608child care180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!

2014年10月19日号

Q 小6娘が「てめぇ」言葉遣い直せる?

14101908ogimama180.jpg子育ての悩みを「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞くシリーズ「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回の質問は小学6年生の娘さんの乱暴な言葉遣いに悩むお母さんから「どう声を掛けたらいいのでしょう」との相談が寄せられました。



くらし彩々

連れ去り事件頻発 子ども守る地域の力

2014年10月19日号

 登下校見守り、「安全マップ」 千葉県松戸市
 PTAと町内会の協力も

 全長気付く力と自分守る力
 NPO法人体験型安全教育支援機構代表理事 清永奈穂さん

14101909kidnapping180.jpg神戸市の小学1年生が殺害された事件で、保護者の不安が高まっています。連れ去りなど子どもが巻き込まれる事件が各地で頻発しているからです。子どもの安全をどう守るのか―。地域や過程でできることを考えます。NPO法人体験型安全教育支援機構代表理事の清永奈穂さんにも話を聞きました。



くらし彩々

食べることが生きる力に

2014年10月12日号

吉沢久子の四季折々

14101208hisako180.jpgことし96歳を迎えた吉沢久子さんがつづる、季節のエッセーです。



くらし彩々

母が重たい 支配・干渉

2014年10月12日号

 つらさ我慢しないで
『母がしんどい』の著者 田房永子さん

 よせられた感想 母自身も悲しい孤独感
 自らの挫折 娘への期待に 臨床心理士 信田さよ子さん

14101209poison mother180.jpg娘に過度な重荷を負わせる母が「毒母」と呼ばれて話題です。そうした親子の関係をリアルに描いた『母がしんどい』の著者・田房永子さん(35)にどのように乗り越えたのかを聞きました。臨床心理士の信田佐代子さんにも話をききました。



日曜ワイド

みんな集まれ! 持ちよりご飯

2014年10月05日号

 れんこんバーグ
 ティラミス
 トッピングおむすび

 料理研究家 枝元なほみさん
ワイド くらし彩々

14100518brought360.jpg行楽の季節。おうちでママ友のランチ会、アウトドアで家族、友人と...手軽に楽しめる持ち寄りご飯を、料理研究家の枝元なほみさんが提案します。



くらし彩々

苗はやや浅く植える イチゴ

2014年10月05日号

手作り菜園 和田義弥

14100510strawberry180.jpgイチゴは、果物として食べていますが、実は野菜の仲間です。イチゴの苗は9月中旬から10月頃に出回ります。



くらし彩々

デング熱 ここに注意

2014年09月28日号

 蚊が媒介   解熱剤 アスピリン系はダメ
 川崎市健康安全研究所所長 岡部信彦さんに聞く

14092811dengue180.jpgデング熱の国内感染が、今夏役70年ぶりに国内で確認され、これまでに17都道府県142人(22日現在)を超えて広がっています。デング熱とはどんな病気で、どう対応したらいいのでしょうか。世界保健機関(WHO)でデング熱を担当していた川崎市健康安全研究所所長の岡部信彦さんに聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年09月28日号

 子育て 頑張りを受け止めて
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 ワクチンで病気防ぐ
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14092810health180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

花を売る子どもたち

2014年09月21日号

 インドの路上生活者 ニューデリー・嶋田古京
海外ダイアリー

14092108diary180.jpg海外在住の日本人女性から届く暮らしのリポート。今回は、インド生活で起こるハプニングと、路上生活者の悲しい現実をお届けします。



くらし彩々

尿袋の悪臭どうしたらいい?

2014年09月21日号

 読者の声 母と同居6年、仕事やめ離婚も

 あなたの悩みに応えます
  松戸なのはな訪問看護ステーション所長 三浦純江さん
私と介護

14092109urine180.jpg家族の介護には、さまざまな悩みがつきものです。シリーズ「私と介護」にも、反響が寄せられています。その一人、6年前から母の介護を続けている秋田県の山本鈴子さん(65)は、尿バッグの尿臭対策が悩みの種です。千葉・松戸なのはな訪問看護ステーション所長の三浦純江さんにアドバイスしてもらいました。



くらし彩々

お酢で元気に

2014年09月14日号

 豚のショウガ焼き ショウガ酢を使って
 アジの南蛮漬け タマネギ酢を使って

 料理研究家 今泉久美さん

14091416vineger180.jpg猛暑は過ぎても疲れが取れず、何となくだるい―。そんな時、疲労回復に役立つ「お酢」を使った今泉久美さんのレシピを紹介します。簡単で使いやすい手作り酢もぜひお試しを。



くらし彩々

スニーカーをプラス

2014年09月14日号

 
おしゃれノート スタイリスト 中村のん

14091408non180.jpgスタイリストの中村のんさんのシリーズ「おしゃれノート」。今回はお薦めの「トレンドの一点」についてです。



くらし彩々

ワイシャツでエプロン

2014年09月07日号

 古着、ハンパ布 お手軽再利用
 インテリアクリエーター 坂井きよみ

14090711old clothes180.jpg古着や布類は家にたまりがち。手軽にかわいく再利用しませんか。インテリアクリエーターの坂井きよみさんがワイシャツをリフォームしたエプロンと、ハンカチなどハンパ布でつくったはたきを紹介します。



くらし彩々

寒さに耐えて甘み増 ホウレンソウ

2014年09月07日号

手作り菜園 和田義弥

14090710spinach180.jpgホウレンソウは大別して東洋種と西洋種があります。原産地の西アジアからシルクロードを通り東へ伝わったのが東洋種。欧州を経て広がったのが西洋種です。



くらし彩々

片付けは決断力

2014年08月31日号

 本当に必要な物は? 自問自答を繰り返す
 生活研究家 阿部絢子さんに聞く

14083109put in order180.jpg書店にズラリと並ぶ「片付け」や「断捨離」本。スッキリとシンプルに暮らしたいけど、何から手をつければいいのやら...。「片づけには覚悟がいる」という生活研究家の阿部絢子さん(70)。ご自宅にうかがい、話を聞きました。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年08月31日号

 子育て 「水」は自在な遊び道具
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 早寝早起きいいリズム
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14083108grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

怒り ぶつけられない でもためたくない

2014年08月24日号

 イライラのクセつかんで上手に伝える
 NPO法人 アサーティブジャパン代表 森田汐生さんにきく

14082409rage180.jpgむかっ、イライラッ。この怒りぶつければ思わぬけんかになるし、ためこむのもよくない。「怒り」とどう向き合うか―。NPO法人アサーティブジャパン代表で、『イライラを引きずらない!「怒り」の上手な伝え方』(すばる社)の著者、森田汐生さんにがアドバイスします。



くらし彩々

子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!

2014年08月24日号

Q 小6娘 男の子と両思いだって...

14082408ogimama180.jpg子育ての悩みを「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞くシリーズ「子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!」。今回の質問は小学6年生の娘から、好きな男の子と両思いになったことを打ち明けられて、とまどうお母さんからの質問です。



くらし彩々

ひんやり大福   ぶどうかん

2014年08月17日号

 お菓子研究家 本間節子さん
季節のスイーツ

14081718sweet180.jpgお菓子研究家の本間節子さんが紹介する「季節のスイーツ」。暑い夏のひととき、手づくりの冷たいおやつで、楽しい時間を過ごしませんか。「ひんやり大福」は、凍らせたクリームともちもちした生地の食感が絶妙。プルンとした見た目が涼しげな「ぶどうかん」は、ほどよい甘みが口の中に広がります。



くらし彩々

漢方活用 夏に勝つ

2014年08月17日号

 頭痛、だるさ...症状で使い分け
 鉄砲洲診療所所長 沖山明彦さんに聞く

14081708summer heat180.jpg暑さで体調を崩しがちな時期です。我慢して、涼しくなるのをただ待つのもつらいもの。そこで夏の不調に効く漢方薬の話です。東京都中央区にある鉄砲洲診療所長の沖山明彦医師に聞きました。



くらし彩々

つぎはぎしながら ふんばっぺ

2014年08月03日号

 被災した自宅を開放 仲間が集う手芸の会
 仙台市 庄司恵子さん

14080309miyagi180.jpg「前掛けにサンダル履きで来られる、誰にも気兼ねしなくていい場所なんですよ」―宮城県仙台市の庄司恵子さん(60)は言います。東日本大震災の後、自宅を開放し、手芸の会「つぎはぎすっぺっ茶」を立ち上げました。今では集う仲間の仕事にもなっています。



くらし彩々

土は深く丹念に耕す ダイコン

2014年08月03日号

手作り菜園 和田義弥

14080308radish180.jpgダイコンの栽培は四季を通して行われますが、耐寒性の強い野菜ですので、夏の終わり頃に種をまく秋冬どりがもっとも育てやすいでしょう。育て方のコツをフリーライターの和田義弥さんが解説します。



私と介護

お互いに愚痴は面白く 

2014年07月27日号

 祖父・新藤兼人の生き抜く支えに

 映画監督 新藤風さん(37)
シリーズ 私と介護

14072716kaze180.jpgシリーズ「私と介護」。今回は新藤風(かぜ)さん(37)です。29歳から6年間、祖父で映画監督だった故・新藤兼人さんを介護しました。介護の苦悩やその経験から得たものは―。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年07月27日号

 子育て みんなで育てたナス
   民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 戦争とおとなの責任
   鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14072708health180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。





くらし彩々

豆腐がソーセージに

2014年07月20日号

 ドイツのベジタリアン生活

 フライブルク市在住・熊崎実佳さん
海外ダイアリー

14072008bian curd180.jpg世界各地に在住する日本人女性から届く暮らしのリポート。今回は環境先進国ドイツから、ベジタリアンのおいしい生活を。



くらし彩々

保護者に休みなし?! 夏休み攻略 お悩み解決Q&A

2014年07月20日号

 ダラダラしそう
 宿題をやらない
 お手伝い習慣づけたい
 お小遣いどうする

14072009vacation180.jpgいよいよ夏休みです。子どもたちにとっては待ちに待った季節でも、保護者にとっては頭痛の種が尽きない時期でもあります。宿題は大変だし、子ども同士のトラブルも心配...。小学校教諭の竹内友美さんに聞きました。



くらし彩々

夏休み こどもの本 

2014年07月13日号

 戦争の愚かさ伝える
絵本編集者・パパ's絵本プロジェクト 田中尚人さん

14071308picture book180.jpg絵本編集者・パパ's絵本プロジェクトの田中尚人さんが、おすすめの子どもの本を紹介する「こどものほん」。今回は戦争の愚かさを伝える4冊の絵本を紹介します。



くらし彩々

夏の肌のトラブル

2014年07月13日号

 埼玉協同病院皮膚科部長 伊藤理恵医師にきく

 汗 いろいろな湿疹のもと 早めに...

14071309skin care180.jpg夏は皮膚がトラブルを起こしやすい季節です。埼玉協同病院皮膚科部長の伊藤理恵医師に症状と対処法を聞きました。



くらし彩々

芽が出れば 半分成功 ニンジン

2014年07月06日号

手作り菜園 和田義弥

14070608carrot180.jpgニンジンは、ジャガイモやタマネギと並んで家庭でよく使われる常用野菜です。あざやかなオレンジ色はカロテンによるもの。人体の免疫力を高め、皮膚や粘膜の健康維持に欠かせない成分を豊富に含んでいます。育て方のコツをフリーライターの和田義弥さんが解説します。



くらし彩々

今日を一番いい日に

2014年06月29日号

 連載「四季折々」が本に 吉沢久子さんのお宅訪問

14062916hisako180.jpg日曜版で2001年から連載している「吉沢久子の四季折々」が本になりました。『いきいき96歳!―ひとり暮らしの妙味』(新日本出版社)です。心豊かに長生きする秘けつはどこにあるのか―ひとり暮らしを楽しむ吉沢さんのお宅を訪ねました。連載「四季折々」といっしょにお楽しみください。



くらし彩々

涼しい時間に咲く花たち ツユクサ、マツヨイグサ

2014年06月29日号

 夏の野草 したたかな戦略

 みちくさ研究家 稲垣栄洋さん

14062910wild grass180.jpg暑さに負けず、かれんな花を咲かせる夏の野の花たち。生き残るために、どんな工夫をしているのでしょうか―。知って楽しい豆知識を、「みちくさ研究家」の稲垣栄洋さんが紹介します。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年06月22日号

 子育て けんかできる幸せ
  民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 病気後の登園いつ
  鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14062208grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

AED 突然死から命救う ためらわず 勇気出して

2014年06月22日号

 国家公務員共済組合連合会立川病院院長 三田村秀雄さんに聞く
 市民もつかえる医療機器
 駅、空港、学校に設置
 助かる確率が格段に高く
 音声指示で誰でもできる

14062209AED180.jpg駅や公共施設などでよく見かける「AED」(エー・イー・ディー/自動体外式除細動器)と書かれた赤い箱。心臓突然死を救うことが可能な唯一の道具です。いざというとき、使うのは私たち一般市民。導入から10年。普及に取り組む医師の三田村秀雄さん(国家公務員共済組合連合会立川病院院長)に聞きました。



くらし彩々

何でも口だし 自分でも過保護だと...

2014年06月15日号

 
子育ての悩み 尾木ママに聞きたい!
教育評論家 尾木直樹さん

14061508ogimama180.jpg小学生から思春期にかけての子育ての悩みを、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞くシリーズの2回目。今回の相談は―。



くらし彩々

自転車 歩道は例外 車道が原則

2014年06月15日号

 増える加害事故 保険加入で備え

 早く専用レーンを 自転車活用推進研究会理事長 小林成基さん

14061509bicycle180.jpg誰もが自転車事故の加害者にも被害者にもなりたくありません。知っているようで知らない自転車の交通法規と、万一に備える保険について考えてみましょう。自転車活用推進研究会理事長の小林成基さんにも話を聞きました。



くらし彩々

雨の日だって楽しく

2014年06月08日号

 
おしゃれノート スタイリスト 中村のんさん

14060808non180.jpg雨の日の外出、何を着ていくか悩み多い季節ですね。スタイリストの中村のんさんが、雨の日のおしゃれについて語ります。



くらし彩々

梅雨の 脱 カビ・悪臭

2014年06月08日号

 浴室 冷蔵庫 嫌なニオイは

 住宅アドバイザー 藤原千秋さんに聞く

14060809mold180.jpg今年も、ジメジメと蒸し暑い梅雨の季節がやってきます。この時期、気になるのが住まいのカビと悪臭。予防と効果的な掃除のポイントを、住宅アドバイザーの藤原千秋さんが伝授します。



くらし彩々

無理なく へるしお・減塩・ごはん

2014年06月01日号

 メリハリつけて 市販調味料でも
 酸味・辛味味方に 外食は要注意!

 料理研究家・栄養士 今泉 久美さんに聞く

14060116low salt180.jpg塩分の取りすぎは高血圧につながります。薄味だと食べる量も減り、自然なダイエットに。日常の食生活や調理法で無理なく減塩できるコツを、料理研究家で栄養士の今泉久美さんに聞きました。レシピも紹介します。



くらし彩々

ネギ 各地に独自の食文化

2014年06月01日号

手作り菜園 和田義弥

14060108long onion180.jpgネギは、主役になることはあまりありませんが、料理の味を引き立てる名脇役として一年中欠かせない食材です。育て方のコツをフリーライターの和田義弥さんが解説します。



くらし彩々

認知症800万人どう見守る 家族での介護は限界

2014年05月25日号

 徘徊事故で家族に賠償命令

14052509dementia180.jpg認知症患者と"予備軍"といわれる軽度認知障害を持つ人と合わせると800万人を超えるといわれています。徘徊(はいかい)による行方不明や事故も相次いでいます。65歳以上の4人に1人が認知症という時代。どうやって見守り、支えていけばいいのでしょうか―。



くらし彩々

すくすく子どもたち

2014年05月25日号

 子育て かみつき・ひっかき問題
  民間保育園園長 布川順子さん

 健 康 便秘 ほっておかないで
  鹿児島市霧島市 国分生協病院小児科  森田智さん

14052508grow up180.jpg子育てでの留意点や楽しさを民間保育園園長の布川順子さんと、鹿児島県霧島市・国分生協病院小児科・医師の森田智さんが語ります。



くらし彩々

献立のコツ おいしく、むだなく 

2014年05月18日号

 料理研究家 浜内千波さんがアドバイス

14051809chinami180.jpg毎日のごはんづくりって大変。おいしく食べながら、食費も節約したいもの。『献立力がつく料理教室』の著書もある浜内千波さんに、上手な買い物の仕方、メニューの決め方のヒントを聞きました。



くらし彩々

農場で誕生パーティー

2014年05月18日号

 アメリカ・ニュージャージー州

 実紀子・加藤・ターメルさん


海外ダイアリー

14051808New Jersey180.jpg海外在住の日本人女性に、暮らしや身の回りの出来事をリポートしてもらう新シリーズです。初回は、アメリカで出産し、育児真っ最中の働くママです。



くらし彩々

若葉の香り 新茶を楽しむ

2014年05月11日号

 日常茶飯事 伝えたい

 日本茶インストラクター 増田敏子さんが伝授

14051108tea180.jpg新茶の季節です。日本茶インストラクターの増田敏子さん(54)が新茶の楽しみ方を紹介します。



くらし彩々

V襟チュニック

2014年05月11日号

着物・羽織で作る 服飾デザイナー 安彦仁子さん

14051109tunic180.jpg和服地を素材にしたにした洋服づくりを紹介する、服飾デザイナー・安彦仁子さんの「着物・羽織で作る」。今回は、ハイウエストで切り替えたチュニックです。身ごろとスカートの布目を変えて作ります。しま柄など、布の変化を楽しんでください。



くらし彩々

子どもとふんわり パンケーキ

2014年05月04日号

  お菓子評論家 本間節子さん

14050416pancake180.jpgふんわりとした食感と風味が人気のパンケーキ。子どもと一緒に混ぜて焼いて、かわいく飾って楽しみませんか? パンケーキ2種と手作りソースの作り方を、お菓子研究家の本間節子さんが紹介します。



くらし彩々

簡単でぐんぐん育つ ゴーヤー

2014年05月04日号

 
手作り菜園 和田義弥

14050410garden180.jpgゴーヤーは、熱帯アジア原産のウリ科の作物です。日本では、九州南部から沖縄などの南西諸島にかけて多く栽培されています。育て方のコツをフリーライターの和田義弥さんが解説します。



くらし彩々

高齢者 車いすでも旅したい

2014年04月27日号

 トイレ、お風呂は? 階段どうする?

 出かけたい気持ちがあれば大丈夫

14042709aged180.jpgゴールデンウイークです。誰でも旅を楽しめる世の中になってほしいものです。高齢で歩行が困難になったり、障害を持つ人の旅事情を探ってみました。高齢者や障害者の旅を支援する「ジャパン・トラベル・ボランティア・ネットワーク」の、おそどまさこさんにも話を聞きました。



くらし彩々

怒鳴りたくなったら深呼吸 

2014年04月20日号

 「どうしたの?」って聞くのよ

 新シリーズ 子育ての悩み
   尾木ママに聞きたい!(隔月掲載)

14042016ogimama180.jpg楽しく子育てしたいのに、現実には悩みや不安がいっぱい。小学生から思春期にかけての子育ての悩みを、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さんに聞く新シリーズ。今回の相談は―。



くらし彩々

スッキリ技あり 100円グッズで収納名人 後編

2014年04月20日号

 壁かけ小物入れ
 インテリアクリエーター 坂井きよみさん

14042008goods180.jpg部屋の小物をすっきり片付けませんか? 100円ショップで手に入る物で簡単に作れるかわいい収納インテリアを、インテリアクリエーターの坂井きよみさんが紹介します。後編の今回は、「壁かけ小物入れ」を紹介します。



くらし彩々

スッキリ技あり 100円グッズで収納名人 前編

2014年04月13日号

 ハンギングきんちゃくかご
 ミニラック
 インテリアクリエーター 坂井きよみさん

14041309case180.jpg部屋の小物をすっきり片付けませんか? 100円ショップで手に入る物で簡単に作れるかわいい収納インテリアを、インテリアクリエーターの坂井きよみさんが紹介します。



くらし彩々

冬物衣類 自分で洗濯 お手入れも
 生活研究家 阿部絢子さんに聞く

2014年04月13日号

14041308washing180.jpg冬物衣類を全部クリーニングに出すと、料金がかさんで大変。上手に自分で洗濯・お手入れしてみませんか。生活研究家・阿部絢子さんに聞きました。




くらし彩々

新シリーズ 手作り菜園 和田義弥

2014年04月06日号

 トマト 初めてなら中玉・ミニ

14040610tomato180.jpgトマトは家庭菜園でもっとも人気のある野菜ですが、上手に育てるのは実は意外と難しいのです。フリーライターの和田義弥(わだ・よしひろ)さんが優しく、家庭菜園のコツを解説する新シリーズ「手作り菜園」。1回目の今回は「トマト」育てのコツを解説します。



くらし彩々

新生活 簡単のっけ弁当 中高生には 社会人には

2014年03月30日号

 フードコーディネーター 市瀬悦子さん

14033016packed lunch180.jpg4月から手作りのお弁当で元気に新生活をスタートさせてみませんか。ご飯におかずをのっけるだけ! 手早くおいしい「のっけ弁当」2種をフードコーディネーターの市瀬悦子さんが紹介します。



くらし彩々

節目で生活リフレッシュ 吉沢久子の四季折々

2014年03月30日号


14033008yoshizawa180.jpg今年の1月で96歳になった吉沢久子さんがつづる季節のエッセーです。新しい年度が始まる節目の4月。今回は、生活をリフレッシュする工夫について語ります。



くらし彩々

無理せず防ぐ 食べすぎ

2014年03月23日号

 早食いで多食してしまう... 悩み別解決法

14032309diet180.jpg健康のためにダイエットが必要だけれども、つい食べ過ぎてしまう。ストレスがたまると甘いものを食べずにはいられない―。そんな悩みを抱えるみなさん。上手に食べすぎを防ぐため、自分にあった解決方法を探してみませんか?



くらし彩々

おしゃれでいい関係 スタイリスト 中村のんさんにきく

2014年03月16日号

 装いから始まるコミュニケーション
「バストアップ」に春の彩り

14031609stylist180.jpg春、職場や子どもの学校、地域で、新しい出会いの季節です。「何を着て行こう?」と、迷いも多い。「おしゃれはコミュニケーション。どういう印象を与えたいかが大事」と話すのは、スタイリストの中村のんさんです。装いのヒントを聞きました。



片づけの極意

「OKサイン」防ぐ

2014年03月16日号

  かたづけ士 小松易さんの片づけの極意 ⑥・終

14031608put in order180.jpg大好評シリーズ、かたづけ士の小松易さんが解説する、「片づけの極意」。最終回の今回は、スッキリと部屋が片づいた状態を維持して、リバウンドを防ぐ方法についてです。



くらし彩々

大丈夫 どの子も 育つ力ある

2014年03月09日号

 新1年生のお父さん、お母さんへ

 "自分を愛する心"こそ 学校をネタに脅さない
  京都市立小学校教諭 得丸浩一さん

14030911fresher180.jpgもうすぐ入学式。小学校入学を控えた保護者のみなさんは、わが子の成長を喜ぶとともに、新しい生活への心配も尽きないことでしょう。でも大丈夫! 子どもは育つ力を持っています―。京都市立小学校教諭・得丸浩一さんからのメッセージです。



くらし彩々

就学援助知ってる? 小中学生の学用品などを補助

2014年03月09日号

 どんな制度? 申請するには 中身は金額は

14030910enter school180.jpg入学、進級シーズンです。喜びとともに、入学準備品や部活動の費用などお金の心配もあります。経済的に困難な家庭の子どもものびのび学べるようにしたい。就学援助を知っていますか? 活用を広げましょう。



くらし彩々

男女の平等 日本は105位 3月8日は国際女性デー

2014年03月02日号

 第1子出産後6割が離職
 弁護士 岸松江さんに聞く

 母乳以外は男も育児 フリーライター 靴家さちこさん

14030209womans rigts180.jpg3月8日は国際女性デー。世界の女性が男女平等のために、いっせいに立ち上がる日です。昨年、世界経済フォーラムが発表した男女平等指数で、105位(136カ国中)と、発達した資本主義国で最低の日本。どうなっているの? 弁護士の岸松江さんに聞きました。フィンランドで子育て中のフリーライターの靴家さちこさんの現地リポートも。



くらし彩々

スイセン 自然のままで毎年咲く

2014年03月02日号

 楽しく花育て ガーデナー・丸山美夏さん

14030208narcissus180.jpgガーデナーの丸山美夏さんが、園芸の楽しさを伝える、月1回のシリーズ、「楽しく花育て」。今回は、植えた場所が気に入れば放任でも毎春咲いてくれるスイセンについて解説します。



片づけの極意

整頓の3ステップ

2014年02月16日号

 かたづけ士 小松易さんの 片づけの極意 ⑤

14021608put in order180.jpg大好評シリーズ、かたづけ士の小松易さんが解説する、「片づけの極意」。前回までの4回で、家の中などにあふれるモノを減らすコツを紹介してきました。5回目の今回は、整頓の基本動作の3ステップを紹介します。



片づけの極意

思い出をどう整理

2014年01月19日号

 かたづけ士 小松易さんの片づけの極意 ④

14011908dispose180.jpgモノがあふれて散らかった部屋。きれいに片づけたいけど、「どこから手をつけたらいいのかわからない」。「かたづけ士」小松易さんの好評シリーズ「片づけの極意」。4回目の今回は、友人からもらったお土産やプレゼント、手紙、子どもがつくった工作...など、手放すのが難しい思い出の品。難易度が高いモノを整理するコツを紹介します。



片づけの極意

モノ別 仕分け基準

2013年12月15日号

 衣類 本 食器 文房具類

 かたづけ士 小松易さんの片づけの極意 ③

13121508dispose180.jpgモノがあふれて散らかった部屋。きれいに片づけたいけど、「どこから手をつけたらいいのかわからない」。そんな悩みを解消する、「かたづけ士」小松易さんの好評シリーズ「片づけの極意」。3回目の今回は、「残す/処分する」を決断しやすい、モノ別の仕分け基準を紹介します。



片づけの極意

「基本動作」は四つ

2013年11月17日号

 かたづけ士 小松易さんの片づけの極意 ②

13111708dispose180.jpgモノがあふれて散らかった部屋。きれいに片づけたいけど、「どこから手をつけたらいいのかわからない」「途中でイヤになってしまう」―。そんな悩みを解消する、「かたづけ士」小松易さんのシリーズ「片づけの極意」。2回目の今回は確実に片付けを進める「基本動作」についてです。



片づけの極意

かたづけ士 小松易さんの片づけの極意 ①

2013年10月06日号

 1日1カ所だけ15分
 入り口をクリア
 人生にも役立つ

13100609dispose180.jpgモノがあふれて散らかった部屋。きれいに片づけたいけど、「どこから手をつけたらいいのかわからない」「途中でイヤになってしまう」―。そんな悩みを解消して、今度こそ、すっきり部屋を片づけませんか? 「かたづけ士」小松易さんに聞いた片づけの極意を、月1回の連載でお届けします。



くらし彩々

走ることは「生きる実感」 ランニングコーチ 金哲彦さん

2013年04月14日号

 再発の恐怖のりこえ

がん金哲彦180.jpg早稲田大時代に箱根駅伝の「山登り」往路5区アンカーとして名をはせ、現在は市民ランナーの指導、駅伝やマラソンの解説でおなじみの金哲彦さん(49)。仕事も体調も順風満帆だった42歳で大腸がんに。走ることで再発の恐怖を乗り越えました。



くらし彩々

乳がんが教えてくれた 闘病記を出版 松下裕子さん(45)

2013年03月03日号

 「頑張れ」でなく「そばにいるよ」 寄り添う言葉を

乳がん松下裕子180.jpg韓国ドラマと飼い犬と夫を愛するごく普通の女性、松下裕子さん(45)は、乳がんの闘病を経て"生まれ変わり"ました。職場復帰をめぐる困難に奮起して闘病記を執筆。並行して始めたブログで同じ経験をした仲間と交流するなかで「誰かの役に立ちたい、乳がんのことをしってほしい」と思うようになりました。



くらし彩々

闘病記専門の古書店主 星野史雄さん(60)

2012年11月25日号

 患者が記した生の声伝えたい
 告知後にまず3冊 心落ち着かせる力

がん古書店.jpg妻に乳がんで先立たれた埼玉県の星野史雄さん(60)は、乳がんの闘病記を探し求めたのをきっかけに、インターネットで闘病記を扱う古書店を始めました。開店から12年後、臓器に転移したステージ(病期)Ⅳの大腸がんが見つかった星野さん。がんとは何か―この問いに突き動かされた星野さんの歩みをたどりました。



くらし彩々

「命の授業」でがん体験語る 阿南里恵さん(31)

2012年10月28日号

つらさも弱さも誰かの力に

がん180.jpg東京で働く阿南里恵(あなみ・りえ)さん(31)が子宮頸(けい)がんの宣告を受けたのは、仕事も遊びも充実した、青春真っただ中の23歳の時でした。人生が一転、生きていていいのかと思い詰めた日々。いま、自身の体験を若い世代に伝えることに情熱を燃やしています。



くらし彩々

14歳で白血病を経験 井本圭祐さん(26)

2012年09月02日号

自分らしく 小児がん患者支える

がんと生きる・井本圭祐さん.jpg15歳以下の子どもがかかる小児がんは、医療の進歩で約8割が治る時代です。治療後の人生がおとなより長く、成長して健康上の問題(晩期合併症)や後遺症に悩む人も少なくありません。福岡市に住む井本圭祐さん(26)は、14歳で白血病にかかった経験から、同じ仲間を支える活動の輪を広げています。


くらし彩々

ピアサポート 体験者同士で支え合い

2012年06月03日号

不安な時の助言 心強い

がんと生きる・ピアサポート.jpgある日突然、がんを告知されたショック。診断から治療、退院・社会復帰、再発―患者はいくつもの過程で不安や困難に直面します。そんな時、同じ病気を経験し、気持ちが分かる仲間(ピア)がそばにいれば心強いもの。がん体験者による支え合い―「ピアサポート」の現場をみました。


くらし彩々

国の対策推進協議会委員、がん経験者 松本陽子さん

2012年04月22日号

"社会的痛み"語り政策改善へ 

がんと生きる松本陽子さん.jpgがんになっても働きたい―がん患者・経験者の就労を国が支援する取り組みが、がん対策推進基本計画に初めて書き込まれました。計画の見直し内容を議論した厚労省がん対策推進協議会で、患者関係委員5人のうちの1人として患者家族の声を代弁してきた子宮頸(けい)がん経験者の松本陽子さん(46)は「多くの仲間の声が反映されて踏み出せた第一歩」と話します。


くらし彩々

がん乗り越え作った曲 歌う尼さん やなせななさん

2012年03月25日号

「まけないタオル」は被災地支援歌

歌う尼さんやなせなな.jpg東日本大震災の被災地、東北を昨年5月から毎月のように訪れてきた女性がいます。奈良県高取町のお寺で住職を務める、やなせななさん(36)。「歌う尼さん」と呼ばれ、全国のお寺などでコンサートを開きます。子宮体がんを乗り越え、被災地に届けるメッセージは―。


くらし彩々

復職支援 患者 職場 医療 連携もっと

2012年02月19日号

支援ガイドブックづくり 体験談集めて生かしたい
 厚労省「がんと就労」研究班研究代表者 高橋都さんに聞く

がん生き・研究班聞く.jpgがんの早期発見が進み、治療しながら働く患者が増えるなか、厚労省のがん臨床研究事業「がんと就労」(2010~12年度)研究班は就労を妨げる要因や就労支援のあり方の調査を進め、1月28日に報告シンポジウムを開きました。研究代表者の高橋都・獨協医科大准教授に11年度の研究成果について聞きました。がん経験者で、同研究班作業部会のメンバーの鈴木信行さん(42)にも話を聞きました。


くらし彩々

再検査受けず痛恨 

2012年01月29日号

転移再発、看護師復帰した 山本美代子さん

がんと生きる看護師.jpg長年、看護師として働いてきた横浜市の山本美代子さん(62)。お産の時以外入院したことがない病気知らずでした。健診で表れたがんのサインを見落としてしまった痛恨の体験から、周りの人に再検査の重要性を説いています。



くらし彩々

周囲の理解とためらい 妻子のためなんとしても

2011年12月18日号

同僚たちに周知されず 差別受けないための法律が必要

111218がんと生きる.jpg「がんと生きる」シリーズの今回は、東京都内で放送関係の製作会社に勤める会社員、幸夫さん(51)=仮名=の体験です。幸夫さんは7年前、44歳で精巣がんを発症。手術で腫瘍を摘出したものの、6年後の昨年春に定期検査でリンパ節への転移再発が見つかりました。


くらし彩々

新シリーズ がんと生きる 職場に戻りたい

2011年11月27日号

がんと生きる.jpgすべてのがんを平均した「5年生存率」は54.3%に達し、がんは死に直結する病気というより、長く付き合う慢性病の側面が濃くなっています。「がんと生きる」シリーズでは、手術や退院後にがん患者が直面するさまざまな課題を取り上げます。今回は働く世代の職場復帰のケースです。がん経験者の社会復帰支援「HOPE★プロジェクト」理事長の桜井なおみさんにも話を聞きました。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版