日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
歴史に向き合う
復帰45年 オール沖縄の心
激動の断面
お役立ちトク報
そこが知りたい日本共産党
介護 現場からの告発
安倍改憲を問う
戦争する国のリアル
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
生きる
私と介護
戦後70年を考える
健康らいふ
くらし彩々
スポーツ
たび
文化
10's20'sYモード
少年少女
世界.net
地域発
現場から問う安倍政治
連続追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
片づけの極意


 バックナンバー

戦争する国のリアル の紹介

戦争する国のリアル

幼子残し夫は命絶った

2016年08月21日号

 イラク戦争でPTSD発症
 退役軍人の自殺1日20人

 取り返しつかない武力行使
 京都女子大学教授 市川ひろみさん
戦争する国のリアル

16082132PTSD180.jpgイラク戦争で心的外傷後ストレス障害(PTSD)になり、3人の幼い娘を残し31歳で自殺した元米兵。その妻は「8年たっても苦しみは消えない」と訴えます。「戦争する国」の現実とは。京都女子大学教授の市川ひろみさんにも話を聞きました。



日曜ワイド

突然、恐怖に襲われ銃を撃てなくなった

2016年04月24日号

 ドイツ兵のアフガン
 予想外の包囲受け4日間もの銃撃戦
 ISAFに参加 ヨハネス・クレアさん

 ベルリン在住ジャーナリスト ふくもとまさおさん

戦争する国のリアル

16042418Germany360.jpg憲法でNATO域外への派兵を禁じられていたドイツ軍。94年に合憲とされ、02年から14年までアフガニスタンのISAFに派兵、兵士55人が死亡しました。ドイツの現実をベルリン在住のジャーナリスト、ふくもとまさおさんが伝えます。



日曜ワイド

帰還兵 壊れる心

2016年02月28日号

 「対テロ戦争」で増え続けるPTSD

 戦死者超す自殺者 1日20人以上
 退役軍人ケアが国家予算を圧迫
戦争する国のリアル

16022818PTSD360.jpg2001年の9・11テロから14年以上続く米国の「対テロ戦争」。6800人以上の米兵が死亡したほか、退役軍人の心的外傷後ストレス障害(PTSD)や自殺者が社会的な大問題になっています。



戦争する国のリアル

無人機攻撃 私が実行

2016年01月24日号

 「殺人喜ぶ米軍文化」
 標的の10倍の市民犠牲でも"平気"
 米情報機関で支援 男性(35)初証言
戦争する国のリアル

16012407Predator180.jpg米国が「対テロ戦争」で本格導入した無人攻撃機(ドローン)。その非人道性や違法性が国際的に大きな問題になっています。アフガニスタン・イラク両戦争で無人攻撃機運用に携わったサムさん(仮名、35)が語るドローン戦争の現実とは-。



1面

私は英雄じゃない

2016年01月10日号

 最悪の激戦地 語れなかった罪
 イラク帰還兵 ウィリアム・ホプキンズさん
戦争する国のリアル

16011001dispatch180.jpg3月に施行される戦争法。自衛隊が史上初めて、外国人を殺し、戦死者を出す現実的危険が強まっています。「戦争する国」になるとは、どういうことか-。すでに海外で戦争を繰り返している米国などの実態から考えるシリーズ「戦争する国のリアル」。まず米国を訪ね、イラク帰還兵の話を聞きました。



(c)「しんぶん赤旗」日曜版