日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
歴史に向き合う
復帰45年 オール沖縄の心
お役立ちトク報
メディアは今
私と介護
生きる
そこが知りたい日本共産党
介護 現場からの告発
安倍改憲を問う
戦争する国のリアル
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
激動の断面
健康らいふ
くらし彩々
スポーツ
たび
文化
10's20'sYモード
少年少女
世界.net
地域発
連続追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
片づけの極意


 バックナンバー

インタビュー戦後70年 の紹介

インタビュー戦後70年

レジスタンスの時

2015年11月29日号

 振り幅の限度こえた安倍政権
 しなやかな若者に希望
 劇作家・演出家 平田オリザさん
インタビュー戦後70年

15112933 Oriza180.jpg戦争法の即時廃止を求める「自由と平和のための東京芸術大学有志の会」の呼びかけ人のひとりで、国会前デモにも参加してきた劇団「青年団」主宰、劇作家・演出家の平田オリザさん。なぜ声を上げたのか。思いを語ります。



インタビュー戦後70年

16面

2015年09月13日号

 戦争の傷は終わりがない
 写真集『戦争は終わっても終わらない』出版
 写真家 大石芳野さん

 憲法こそが最高の防衛策
 憲法制定過程描いた舞台「真珠の首飾り」再演
 脚本家 ジェームス三木さん

15091316Ooishi180.jpg



インタビュー戦後70年

身勝手な"正義" 信じない

2015年09月06日号

 「戦争できる元年」止める
 映画作家 大林宣彦さん

インタビュー戦後70年

15090603oobayashi180.jpg数々の映画で、古里の文化や原爆と戦争の記憶を語り継いできた、映画作家の大林宣彦さん。戦争法案に反対する映画人のアピールの呼びかけ人でもあります。



インタビュー戦後70年

女性が輝く社会 憲法が生みの親

2015年08月30日号

 広がる選択肢 失敗恐れず模索しよう
  昭和女子大学学長
  内閣府初代男女共同参画局長
 坂東眞理子さん

インタビュー戦後70年

15083003Bando180.jpg女性の権利や地位の向上、社会で活躍できる場を広げるために活動してきた坂東眞理子・昭和女子大学学長に、戦後70年の変化や憲法の果たした役割を聞きました。



スポーツ

スポーツは戦争と対極

2015年08月16日号

 敵でなく仲間できる平和活動
 IOC名誉委員
  日本サッカー協会最高顧問
 岡野俊一郎さん

インタビュー戦後70年

15081608okano180.jpg戦後のスポーツ界で数々の重責を担い、世界との橋渡し役になってきた岡野俊一郎さん(83)。戦後70年に平和を願う気持ちが一段と強まっています。その思いは―。



インタビュー戦後70年

軍靴の音が近づいている

2015年07月12日号

 今の政治 戦争へ導いているみたい
 機銃掃射の中生き延びた
 その意味考える

 朗読舞台「黒い雨」出演
 女優 奈良岡朋子さん
インタビュー戦後70年

15071203Naraoka180.jpg俳優で、劇団民芸代表の奈良岡朋子さんが今夏も、ライフワークの朗読ひとり舞台「『黒い雨』-八月六日広島にて、矢須子-」(原作/井伏鱒二)に臨みます。自身の空襲体験にも触れながら、「今の日本は、軍靴の音がどんどん近づいている」と危ぶみます。



インタビュー戦後70年

空襲体験 今もまざまざ

2015年06月28日号

 安倍首相は「戦争知らない軍国少年」
 上目遣いのメディアでいいのか
 経済評論家 内橋克人さん

インタビュー戦後70年

15062803katsuto180.jpg日本の経済、社会をするどく分析し、国民の目線から提言をしてきた経済評論家の内橋克人さん。自らの戦争体験もふまえ「いま」を語ります。



インタビュー戦後70年

日本はアメリカの属州か

2015年06月21日号

 終戦でぼくの価値観大逆転
 9条がうれしかった

 タレント 大橋巨泉さん
インタビュー戦後70年

15062108kyosen180.jpg



インタビュー戦後70年

政府からの独立貫いて

2015年05月24日号

 沖縄放送界のパイオニア

 元沖縄放送協会会長 川平朝清さん

インタビュー戦後70年

15052411kabira180.jpg公共放送「沖縄放送協会(OHK)」設立から、沖縄の本土復帰(1972年)にともなうOHK解散まで5年間、会長を務めた川平朝清さん(87)。沖縄放送界のパイオニアです。沖縄への思い、放送のあり方について聞きました。



インタビュー戦後70年

暴走に力あわせてたちむかう

2015年05月17日号

 体験した僕らが戦争語らなくちゃ

 民主党顧問、元衆院議員 藤井裕久さん
インタビュー 戦後70年

15051701fujii50.jpg鳩山由紀夫内閣の財務相などを歴任した民主党顧問の藤井裕久元衆院議員(82)が、憲法解釈を変更し日本を「戦争する国」に変える法案に「絶対反対」と、その思いを語りました。



インタビュー戦後70年

「戦後」と同い年 僕の誇り

2015年04月26日号

 戦争で一人も殺さず、殺されなかった

 桜美林大学教授 早野透さん

インタビュー 戦後70年

15042607hayano180.jpg元「朝日」コラムニストで桜美林大学教授の早野透さんに、「戦後70年」への思い、日本を「戦争する国」にする安倍内閣の「安保法制」などについて聞きました。



15年04月12日号

平和のために演じる使命

2015年04月12日号

 憲法は亡くなった人々の形見

    俳優 加藤剛さん
インタビュー戦後70年

15041203 Go Kato180.jpg「戦争を伝え、憲法を守ることは俳優の使命」と語る俳優・加藤剛さん(77)。俳優としての原点と、憲法、未来の子どもたちへの思いを聞きました。



インタビュー戦後70年

ゆがみただす わが魂燃焼させて

2015年04月05日号

 近著『税金を払わない巨大企業』に取材殺到
 「戦争繰り返さない」と税制に取り組み70年
 「マルサの博士」・中央大学名誉教授 富岡幸雄さん
インタビュー 戦後70年

15040504Tomioka180.jpg「マルサの博士」としておなじみの中央大学名誉教授(商学博士)の富岡幸雄さん(90)。戦後、国民本位の公正な税制のため論陣を張ってきました。原点には、学徒動員での戦争体験があります。その思いを聞きました。



インタビュー戦後70年

9条が日本の生きる道

2015年03月29日号

 軍隊で戦争を体験、平和では共産党と考え感じ
 元自民党福島県連幹事長
 元全国都道府県議長会会長 植田英一さん(89)
インタビュー戦後70年

15032902fukushima160.jpg全国都道府県議長会会長、自民党福島県連幹事長を歴任した植田英一さん(89)に、「戦後70年」への思いを聞きました。



インタビュー戦後70年

憲法9条は仏教の精神

2015年03月22日号

戦争に道開く安倍さんあきません
 へつらわない共産党に期待

 臨済宗相国寺派管長
 金閣寺、銀閣寺の住職 有馬頼底さん
インタビュー 戦後70年

15032203arima180.jpg臨済宗相国寺派管長で世界遺産、金閣寺、銀閣寺住職もつとめる有馬頼底さん(82)が、憲法、「集団的自衛権」などへの思いを語りました。



インタビュー戦後70年

談話 根幹見直しようがない

2015年03月08日号

 国策を誤り、植民地支配と侵略、反省とお詫び
 「村山談話」決定の当事者
 元官房長官、元「新党さきがけ」代表 武村正義さん

インタビュー 戦後70年

15030803takemura180.jpg「インタビュー 戦後70年」。今回は細川内閣で官房長官、村山内閣で蔵相(当時、現財務相)をつとめ、「村山談話」の閣議決定に関わった武村正義さん(元「新党さきがけ」代表)に聞きました。



インタビュー戦後70年

どんな戦争にも加担しない日本であってほしい

2015年02月15日号

 東京大空襲で家族失う
 エッセイスト 海老名香葉子さん
 
インタビュー戦後70年

15021503ebina180.jpg落語家の林家一門のおかみさんでエッセイストの海老名香葉子さん。東京大空襲で家族を失い、戦後も苦労の連続でした。二度と戦争を経験させたくない。憲法9条のおかげで平和に暮らせる―その信念はゆるぎません。



インタビュー戦後70年

憲法9条は世界の宝だ

2015年02月08日号

 ソ連兵に腹撃たれ生死さまよった
 満州での体験語り継ぐ

  俳優 宝田明さん
インタビュー戦後70年

15020803takarada180.jpg映画「ゴジラ」の主演で知られる俳優の宝田明さん。旧満州(中国・東北部)から引き揚げた戦争体験があります。各地の講演などで「憲法9条は世界の宝」と訴えています。その思いを聞きました。



1面

NO WAR 反戦が僕の根幹

2015年01月25日号

 日本の平和が続くか不安。だから今、思いをかたちにした
 美術家 奈良美智さん
インタビュー 戦後70年

15012501nara180.jpg「3・11」(福島第1原発事故)後、「NО NUKES(反核)」のプレートを持つ少女の絵で話題となった美術家の奈良美智さんが、反戦をテーマにした作品集『NO WAR!』を出しました。世界的に注目される美術家は、なぜ今、反戦なのか...。



(c)「しんぶん赤旗」日曜版