しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年8月27日(月)

民主主義取り戻そう

大阪・豊中 たつみ氏報告 選挙勝利へ党知る夕べ

 大阪府の日本共産党豊中地区委員会は25日、豊中市の文化芸術センターで、「参院選・統一地方選勝利へ日本共産党を知る夕べ」を開きました。

 たつみコータロー参院議員・大阪選挙区予定候補が国会報告。森友疑惑追及の先頭に立ってきた、たつみ氏は「統一地方選、参院選は民主主義を取り戻すたたかい」と強調。森友問題の発端は維新府政にあるとし、震源地となった豊中市で維新政治ノーの声を突き付けようと呼びかけました。

 沖縄知事選勝利、9条改憲発議阻止のたたかいとともに実施法が成立したカジノ問題について詳述。国会追及で共産党に内部告発などが寄せられる背景に日本社会の抜本的改革の道筋を明確にしている党綱領の力があるとし「市民と野党の共闘の前進、安倍政権打倒へ大阪で比例80万票をやりとげ、比例での躍進、大阪選挙区での勝利を必ず」と訴えました。

 元民主党国会議員の熊谷貞俊・大阪大学名誉教授がゲストスピーチ。山本いっとく府議予定候補、6人(現5人、新1人)の豊中市議予定候補が決意を述べました。


pageup